FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小私鉄フェア~HM展示編~

こんばんは。
少し間が開いてしまいましたが、中小私鉄レポートを再開です。

今夜はヘッドマークの展示についてご紹介~。
1414676061.jpg

1414676094.jpg

工場(車両区)の奥にて、上信のイベントでは初めてとなる歴代ヘッドマークの展示が行われました。
さすがに過去の全ヘッドマークを網羅しているわけではありませんが、初めて見たものもあり、私にとってはなかなか興味深いものでした!
展示されていたそれぞれのものについて、分かる範囲で解説を含めながらかる~くご紹介。約半数が私の生まれる前のものです。
順番は適当ですのでご承知置きをf(^^;

1414676608.jpg
まずはこちら。
早速なのですが、初めて見たので説明できません(笑)
神津牧場は下仁田町にある日本初の洋式牧場です。ジャージー牛乳なんかが多少有名なのでしょうか?
開設が1887年との事ですので、1987年に運転された列車でしょうか?

1414676544.jpg
こちらは「ふるさと音楽列車」です。
これには1989年ですが、これ以前にも同様のデザインのヘッドマークを用いて運転された事もありました。
その年がどうだったかは分かりませんが、確かデキ1で1000形電車3両を牽引する形で高崎-下仁田で運転された年もあった気がします。

1414676588.jpg
こちらも「ふるさと音楽列車」ですが、先ほどのものとは異なる1990年仕様のようです。
音符が付いているので音楽列車っぽいですね。
2000年以降に運転された音楽列車はヘッドマークの掲出はされていません。

1414676648.jpg
こちらは鉄道の日記念ヘッドマークです。
10月14日の鉄道の日を記念して取り付けられていたものです。
私が幼いころ150形サファリ電車などに取り付けられていたのを見た記憶がありますが、もう15年以上取り付けられていないでしょうか?
まず、湾曲してしまっていてこのままでは取り付けられませんね(笑)

1414676690.jpg
こちらも初めて見たものです。
が、文言から察するにデキがエバグリーン賞を受賞した時の記念列車に取り付けられたものでしょうか?

1414676729.jpg
こちらは、1000形が3両編成から2両編成へ改造されるにあたり、2001年8月12日に運転された「さよなら1000形」号の先頭に取り付けられたものです。
高崎-下仁田で1往復運転されましたが、往路復路ともに先頭にこのマークが取り付けられ、最後尾にはテールマークとしてローレル賞受賞記念HMの一部が取り付けられました。
この列車は往路を兄と全区間乗車した思い出の列車です。
取り付けられた姿を1枚だけこちらに掲載していますので、気になる方はどうぞ。

1414676831.jpg
こちらは最近のものなので多くの方が見た事あるかと思いますが、「デキ」ヘッドマークです。
2011年にデキが復活したのを記念して製作されたヘッドマークで、最近だと今年5月のファンタジー号復路で使用されました。
ただ、このヘッドマークの下には別のヘッドマークが隠されています。ベースは2006年に運転された貸切撮影列車「上州空っ風」号のもので、その上にラッピングする事で製作したようです。

1414676764.jpg
こちらは1994年に上信電鉄が鉄道貨物輸送を終了する際に使用されたものです。
下で紹介するヘッドマークと併せて使用されましたが、下仁田便や南高崎便ともに取り付けられたようです。

1414676744.jpg
上で紹介されたものと同じ用途で使用されたものです。
手元の記念乗車券に、デキ三重連の先頭に取り付けられた写真がありますが、その他の日にも使用されました。

1414676670.jpg
こちらは1985年4月21日、下仁田町出身のタレントである井森美幸さんが歌手デビューするのを記念して運転された列車で、いわば祝賀列車のようなものでしょうか。
記念列車は1000形で運転されたようです。
右下には井森さんのサインがあります。

1414677065.jpg
こちらも最近のもので、2011年夏に行われた「群馬デスティネーションキャンペーン」を記念し、県内の鉄道5社で共通ヘッドマーク掲出を行った時のものです。
上信電鉄では期間中の999号(501・502)とデキ臨時列車(駅からハイキング団体列車含む・旧客臨時除く)および中小私鉄フェア2011会場で展示されたデキ1、鉄道ふれあいデーでのデキ3に掲出されました。

1414676567.jpg
こちらは私は初めて見たものです。
シーメンス誕生60周年という事で、1984年あたりにデキ60周年を記念して掲出されたものでしょうか。
最近ではヘッドマークは丸形が主流ですが、当時は横長の大判のヘッドマークが多かったようですね。

1414676516.jpg
こちらも記憶に新しい、上信電鉄創立117(いいな)周年記念ヘッドマークです。
2013年7月に運転された記念列車と、同年11月に運転された感謝フェア記念臨時の復路に取り付けられました。
この年から、デキのヘッドマークのバリエーションがやたら増えだしました。

1414676628.jpg
最後に、999号ヘッドマーク上信電鉄仕様です。
これは2008年10月26日の中小私鉄フェア~2012年9月9日のさよなら999号まで臨時運転で使用されたものです。
5年という期間上信電鉄をもりあげ、沿線民にも愛された列車でしたね。
これの他にも実行委員会仕様の少しデザインの異なるヘッドマークもあります。


・・・意外と量があって書くのが大変でした(汗)
イベントで展示されたものの紹介としてはちょっと濃すぎた気もしますが、ヘッドマーク編はこれにておしまいです。
次はいよいよあのキャラクター編と行きましょうか!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Katto

Author:Katto
群馬県内の某市から、東京に進出した22歳の大学生。
鉄道、写真撮影、工作等日々趣味に勤しんでいる。
主に、上信電鉄を中心に扱っています。

コメントは、どなたでも大歓迎です。
最低限のマナーを守って、気軽に書いてくださいね!
リンクもコメント欄などで受け付けています。

ホームページ:
 少年鉄道ホームページ(休止中)
YouTube:
 syoutetsuチャンネル
いずれもこのページの下の方にあるリンクよりいくことができます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。