スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本体工事着工!?佐野のわたし駅予定地の現状

こんばんは。
前回の記事は、下書きモードになっていて公開できていないというミスをしておりました・・・。

今夜は、ちょくちょく様子を見に行っている上信電鉄の新駅「佐野のわたし」駅の予定地についてです。
佐野のわたし駅の詳細などについては下記の過去記事や他のページをご覧いただくとして、この記事では現状報告に特化します。

南高崎~根小屋に新駅設置(2013年3月11日)
南高崎~根小屋新駅は10月に開業予定(2014年1月31日)
新駅名「佐野のわたし」に決定!(2014年5月24日)

とりあえず、一言で言うと・・・「駅本体の工事が始まった」ようです!
以下に写真を添えて見て行きましょう。
写真の撮影日は全て2014年7月2日です。

1404530388.jpg
まずは全景。
遺跡発掘が終わり、駅前広場の整備が高崎市の補助公共事業として4月29日~11月28日の予定で行われています。
ここはもともと上信の土地で廃材や小屋がありましたが、遺跡発掘中も残されていた廃材の撤去が完了しました。
本格的な着工に伴って、住宅街側には防塵壁が設置され、写真には撮っていませんがその外側には縁石や側溝の設置が進んでいます。

1404530515.jpg
線路脇、駅前広場との境界になる部分にコンクリートの堤防(?)ができました。
線路の反対側の畑にも、工事のための防塵壁が設置されました。

1404530569.jpg
大型の建機を用いて杭打ちも行われているようです。
駅舎自体は無いとはいえ、地震の多い日本では大事な作業ですね。

1404530631.jpg
川の方にもコンクリートの堤防(?)が設置されました。
以前もありましたが、それを補強する形でしょうか?

1404530703.jpg
鉄骨(H鋼っぽい)が沢山置かれています。
新駅は無人駅で駅舎が存在しないので、ホームまたは待合室の鉄骨でしょうか?

1404530732.jpg
そしてホームになると思われる部分に、木材の杭が打ってあります。
今回のような形態の駅ではどれを駅本体とするか難しいところですが、ホームを駅本体とすれば、本体工事が開始されたとも言えるでしょう。

1404530901.jpg
踏切を挟んで反対側になりますが、線路脇にケーブルトラフが沢山置かれています。
ホーム予定地部分にケーブルが通っていますが、工事のために一旦トラフを外したようで、これがそのトラフかと思われます。


・・・以上が水曜日の時点での進捗といったところです。
これまでも頻繁に見には行っていましたが、紹介する時間がとれませんでした。
これからは見に行った都度、紹介したいと思います。
ところで駅前広場の工事が11月までですが、駅の開業自体は予定通り10月に行うのでしょうか?遺跡発掘調査が入ってしまいましたので、開業自体が11月に延びた可能性もありますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Katto

Author:Katto
群馬県内の某市から、東京に進出した22歳の大学生。
鉄道、写真撮影、工作等日々趣味に勤しんでいる。
主に、上信電鉄を中心に扱っています。

コメントは、どなたでも大歓迎です。
最低限のマナーを守って、気軽に書いてくださいね!
リンクもコメント欄などで受け付けています。

ホームページ:
 少年鉄道ホームページ(休止中)
YouTube:
 syoutetsuチャンネル
いずれもこのページの下の方にあるリンクよりいくことができます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。