スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上信電鉄もお祝いムードのようです

こんばんは。
月曜日は軽い脱水症状で、水分とりつつ夕方まで寝込んでおりました・・・。2009年の救急車騒動が思い出されます(^^;

さて21日に世界文化遺産への登録が正式に決定した富岡製糸場ですが、上信電鉄でも早速お祝いの動きが出ているようです。
全て私自身が見たわけではないのですが、集まった情報を二つ。
両方とも車両に関する動きです。
画像は全て参考ですので、世界遺産登録前のノーマル仕様です。

●501Fへの記念HM貼り付け
現在は上信電鉄新標準塗装車として活躍するクモハ501・502ですが、まず23日午前中にステッカー式の記念ヘッドマークが貼りつけられたようです。
デザインですが、茶色ベースに「祝」の文字やぐんまちゃん等がデザインされたもので、雰囲気としては先日のデキ90周年号のものに似ています。
画像に関してはメールにて拝見したため載せられませんが(メールを下さった方、ありがとうございました!)、今度の土日に撮影できれば掲載します。

bl1347807318.jpg
↑ヘッドマーク取りつけ前の501F(2012年9月撮影)

501Fは元999号でその際にHM掲出が度々行われましたが、現在の塗装でのHM掲出は初です。
今後、非広告車両を中心とした他の編成にも掲出が行われるのか気になります。200形や250形のHMは見た事がないですし、7000形のHMもカッコ良さそうなので期待です。

●クハ304の文字変更
2005年のクリスマストレインで世界遺産レンガ列車として活躍、今年4月に茶色塗装化されたデハ204・クハ304ですが、側面には「富岡製糸場を世界遺産に」とのスローガンがペイントされていました。
そのうち現在運用可能なクハ304に関して、スローガンを祝賀文(祝 富岡製糸場世界遺産登録)に変更したようです。
恐らく、デハ204に関しても同様の変更がされることと思います。

1401980117.jpg
↑今年5月、スローガン変更前のクハ304。

登録後どうなるのか、以前から気になってはいましたが、やはり変更されたか・・・といった感じです。
「を」を「が」に変えればそれらしくなるな、とも思いましたが(笑)
こちらの情報に関しては、コメントを下さるEF63 2次形さんのブログを参考にさせていただきました、ありがとうございます!(勝手にリンク貼ってしまい申し訳ありません・・・)


昨日の時点で分かっている車両の動きに関しては以上ですが、何か分かればまた記事にします。
また、今度の土日には群馬に行くのですが、土曜日は富岡にいられそうなので写真が撮れましたらまた改めて紹介します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Katto

Author:Katto
群馬県内の某市から、東京に進出した22歳の大学生。
鉄道、写真撮影、工作等日々趣味に勤しんでいる。
主に、上信電鉄を中心に扱っています。

コメントは、どなたでも大歓迎です。
最低限のマナーを守って、気軽に書いてくださいね!
リンクもコメント欄などで受け付けています。

ホームページ:
 少年鉄道ホームページ(休止中)
YouTube:
 syoutetsuチャンネル
いずれもこのページの下の方にあるリンクよりいくことができます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。