FC2ブログ

上信に新しい縁の下の力持ちがやってきた

今日の更新記事が多いですが、気にしない方向でw

先日上信電鉄の安全報告書に、中古の軌道モーターカーを購入する旨が書かれている・・・という記事を書きましたが、20日朝に搬入されたようです。
どうやらレールや枕木の運搬、車両牽引に使用するようで、土シーキモ57の置き換え?

bl1346133670.jpg
どうやら、埼玉高速鉄道で使用されていたもので、鉄友工業製のGT200-1Aという型のようですが、調べてみても詳細があまり載っておらず、謎多き車両のようです。

写真はすべて26日のものです。
搬入時はキャブ側窓下に埼玉高速のマーク「SR」が貼られていたようですが、現在は消されています。

bl1346133755.jpg
20t車なので小型のものかと思いましたが、結構大型です・・・。

bl1346133834.jpg
車体には20Tの表記。
バッファーと連結用の棒を取りつける部分がありますが、通常の車両を連結するための連結器がありません。
こらからつけるのでしょうか?

bl1346133931.jpg
操作盤も立派です・・・。

今回は敷地外からの撮影で、あまりよくわかりませんでしたが、来週の感謝フェアで展示・走行するようですので、気になる方はその時に見てみましょう。
思ったより立派な軌道モーターカーなので、上信の安全運転を支えるために威力を発揮するよう、期待しています。
スポンサーサイト

クハ304試運転

26日の無料デキで高崎に行くと、全検中だったクハ304が出場し、車両区に留置されていました。
前回の全検からだいぶ経っていたので、このまま廃車かと思いましたが、そうではなかったようです。
ところで、その止められている位置からして、どうも翌日試運転をしそうな感じ。

というわけで、27日に出撃しました。
通過シーンを動画で撮ろうと思い、東富岡駅へ行ったところ、上州富岡の場内信号が警戒表示。
どうやら試運転があるのは確実なようです。
しかし、東富岡駅についてビデオをセットしている間に来てしまいました・・・。

bl1346130702.jpg
思っていた時間より早く来て、間に合わず静止画は後打ちだけ。
試運転幕を期待しましたが、2005年ころから使用されている試運転と書かれたプレートが貼られているのみでした。
上写真の正面左側の窓に貼られているのがそれです。

おそらく上州富岡行だと思い、上州富岡に行ってみると・・・
bl1346130738.jpg
3番線で折り返しまでの時間を利用し、点検中でした。

bl1346130762.jpg
編成はもちろんデハ204と組んでいます。
デハのドアが手動であけられ、係の方が忙しそう。
暑い中ご苦労様です!

bl1346130798.jpg
こちら側は助手席側に「試運転」プレートが置いてあります。

bl1346130928.jpg
よく見るとクハ304の「祝 世界遺産暫定リスト登載」の文字がはがされ、周辺のレンガ模様も無くなっています。
世界遺産に推薦されたことで、その旨のラッピングがされるのでしょうか?

デハ204も、よく見ると・・・
bl1346130959.jpg
こちらもはがされてますが、レンガ模様の線の上に「界遺産暫定」の部分だけ残されています。「リスト登載」もあはがした跡が。
右側はレンガ模様自体が一部はがされています。

そして折り返しの撮影は、ゆっくり走っているところで確実に撮ることに。
考えた結果、ポイント通過や信号の関係で徐行するであろう上州福島へ。

bl1346130989.jpg
途中、人権列車。

bl1346131011.jpg
ジオトレインにも遭遇。

往路のように早目に来ることを想定し、余裕をもって上州福島に到着。
5分ほどでやって来ました。

bl1346131034.jpg
上州福島を通過する試運転列車。
クハ304の全検あけなので、こっちの方が本番の運転でしょうか。
日陰だと、やっぱり試運転プレートが目立たず残念。今度は右側におかれています。

bl1346131057.jpg
乗務員扉w
日が当たるとプレートが目立ちます。

今は夏場なので出番がありませんが、今後ラッピングが追加されるのか気になります。
今回が同編成最後の試運転になるかもしれませんが、最後まで無事故で頑張ってもらいたいですね。

デキ無料運行のあと その2

その1の続きです。
なぜか親からメールが来ないので、来客でも来たかな?…と思い、撮影を続行。

デキの入れ替えを撮った上信のアンダーパスへ。
bl1346121129.jpg
185系の湘南色。
この185系も651系に追い出されるのかな?

bl1346121153.jpg
先ほど35列車の入替を撮りましたが、それが下仁田まで行って折り返して戻ってきたやつのさらに折り返しw
151F人権列車。
だいぶ暗くなってきました。

bl1346121179.jpg
佐野信号所で交換したジオトレイン。

bl1346121215.jpg
ジオトレインの折り返しです。
もう真っ暗・・・。
bl1346121238.jpg
ばばーん!
佐野信号所で交換したサファリ列車。

親から連絡がないのでさすがに心配になり、電話することに。
ですが、こちらのメールが届いていないだけだったようで、ほっと一安心。

買い物を済ませて上信改札に向かうと、7番線あたりにEF64-1000の原色が。
貨物かと思いましたが、後ろについていたのは・・・
bl1346121264.jpg
211系の房総色!?
3+3両でしたのでm中央線かどこかに転用するやつでしょうか。

bl1346121297.jpg
駅名板は明るすぎて写らなかったので、入線してきた115系と一緒に。
翌日調べたら、方向転換のため、長野から大宮を通って、両毛線経由でやってきたようです。

bl1346121356.jpg
上信改札を入り、999号とともに無くなると思われる顔出しパネル。

bl1346121387.jpg
帰りも6000形でした。

デキ無料運行のあと その1

8/26の無料デキ終了後、買い物があるので、親からのメール返信待ち時間を利用して高崎駅周辺で撮影です。

bl1346120732.jpg
まず、気になっていた、全検出場した上信のホキ・テムを撮影。
一眼の電池が切れてしまったので、従来通りコンデジで。
ずっとカサカサ状態だったので、ピカピカ姿の工臨も撮影したいところ。

bl1346120764.jpg
すぐに来たキハ110の3両編成。

bl1346120794_20120828132657.jpg
上信の電機3並び。
正面から撮りたかった。

bl1346120821.jpg
SLみなかみを撮りに行く途中、高崎駅西口で3台のポンチョが。

bl1346120849.jpg
目的地に到着。
211系C11編成が来ましたが、直前にやまどりが行ってしまいました。
ですが・・・

bl1346120877.jpg
回送で折り返してきました。
まともに撮影したのは初めてです。

bl1346120934.jpg
115系のぐんまちゃんHMつきが通過。

bl1346120963.jpg
信越線から107系の4両編成。

bl1346121008.jpg
両毛線からは、211系幕車のA36編成。

そしてSLみなかみがやって来ました。
bl1346121043.jpg
直前に子供連れ到着。
SLよりも普通の電車の方が興味ありげでした(笑

bl1346121072.jpg
C61と12系6両。
SLの本線走行写真の撮影は初だったり。
C61だと旧客のイメージがありますが、12系は珍しいのかな?

bl1346121103.jpg
危うく被られるところでした。

あと5日で高崎線から211系の離脱が始まりますが、それによって押し出されるであろう115系や107系も記録しないとですね。

その2へ続く。

8/26の無料デキ~乗車・入替編~

撮影編に引き続き乗車・入替編です。

先輩に送っていただき、上州福島へ。
後続の列車が吉井でデキを追い越すので、それに乗って先回りです。

bl1346120617.jpg
6000形でした。
車内にはカメラを持った方が数名います。

bl1346120642.jpg
途中の吉井駅でデキを追い越し・・・

bl1346120675.jpg
馬庭にて下車。
去年5月に訪れて以来ですが、自販機が設置されるなどの変化がありました。

そして10分ほどして・・・
bl1346119611.jpg
数を減らしつつある、旧型の構内踏切警報灯の向こうからデキが顔を出しました。

bl1346119638.jpg
5人ほどがホームで待っていますが、その中でも子供は大はしゃぎでした。
列車の旅が楽しみだったんでしょうね!

この日は駅員不在でしたが、改札の必要がないことから、全てのドアが開きました。
車内は満員で、今回の盛況ぶりがうかがえます。
混雑していて、こんな写真を撮るのもやっとでした。
bl1346119685.jpg
乗客のうち、ほとんどが親子連れで、少々騒がしかったのですが、それでも楽しそうな子供たちを見ると、こちらまで楽しくなってきます。

ほどなくして、
「馬庭からご乗車の方はいますか~」
と、乗務員の方がやって来ました。
行ってみると、乗車証明証の配布でした。
無料なうえに、こんな記念品がもらえるのは嬉しいですね。

電車は快速(?)なので馬庭を出ると山名以外の駅を通過します。
普段できない駅通過体験も個人的には貴重な体験でしたが、子供たちにとってはそんなのお構いなしかな(笑

烏川橋梁を通過する際、
「只今烏川を通過中です。烏川を渡っております。」
「次の佐野信号所で5分ほど停車いたします。上には上越新幹線が・・・」
との案内放送が入りました。
沿線の魅力をアピールして乗客を呼び込む意気込みが感じられた瞬間でした。

そして、9月2日の「鉄道感謝フェア」、9月9日のさよなら999号の案内放送があり、終点の高崎に到着しました。

bl1346119895.jpg
一斉に下車した乗客が、デキの前に群がって撮影です。
運転手さん、厚い中ありがとうございました!
こうして無料運行を終えたデキは、客車代わりの電車の牽引により引き上げていきました。

せっかくなので入れ替えを撮ろうと思い、下仁田寄りのアンダーパス上へ。
丁度999号がやって来ました。
bl1346119926.jpg

肝心のデキはというと・・・
bl1346120253.jpg
後続列車接近のため、一旦南の留置線に引き込んでました。

bl1346120123.jpg
999号の折り返しが発車。

bl1346120206.jpg
35列車が出庫し・・・

bl1346120308.jpg
入れ替え開始。
・・・って、デキだけでした。
一旦ホーム近くまで行き、

bl1346120355.jpg
目の前までやってきて・・・

bl1346120388.jpg
車庫へと戻って行きました。
鳥フンw

bl1346120420.jpg
2回にわたり沢山の人を楽しませてくれたデキの後ろ(?)姿。
デキもお疲れ様でした。

今回、無料運行というチャレンジは、大好評だったようで何よりです。
これを機に、「また乗りたい!」と思ってくれる人が増えるといいですね。
9月2日の鉄道感謝フェア、9月9日のさよなら999号にも是非お越しください!

8/26の無料デキ~撮影編~

8月26日は先週に引き続き、上信電鉄デキの無料運行が行われました。
今回は撮影と乗車をしましたので、まずは撮影編です。

先週撮影した上流鏑川橋梁の線路の反対側へ。
これまた先週同様先輩と約束しましたが、自分はデキ通過の10分前に到着というゆとり出勤w
ビデオを適当にセットし、まずは先に来る上り列車の撮影から。

bl1346119209.jpg
先週同様、1000形でした。

そして、待つこと5分弱・・・
bl1346119300.jpg
先週多客のため、今週は電車3両を期待しましたが、やはり単機だと無理があるのか、2両でした。
本当は、ギラリと反射する川面を絡めてシャッターを切ろうと思いましたが、すっかり忘れて普通に撮影(笑

bl1346119331.jpg
こちら側はフェンスが邪魔して、振り返ってもいい絵にはなりませんでした。

先輩と話をしていると、後続列車の時間になり・・・
bl1346119377.jpg
151F人権列車でした。
それにしても暑いです!

そして一旦撤収し、午後も再度出撃。
午前中に下見しておいた上州福島のちょっと下仁田寄りへ。
bl1346119406.jpg
茄子畑の前でしたが、真夏の日差しを受け、ギラリと反射するおいしそうな茄子がなってました。

bl1346119429.jpg
上りの153Fサファリ列車が通過し・・・

bl1346119458.jpg
すぐに下りの999号が通過して行きました。

このあと20分くらいあるので、すぐそばの第4種踏切に行ってみると・・・
bl1346120588.jpg
「イイカンジ・・・」
右端にデキを1両だけ入れたら、良い写真になるがろうと思い、自分だけここで撮ることに。
ここを通る人を見たことがないので、丁度よさそうというのが決定打になりましたが、この判断が悲劇を招くことに・・・。

時間になり、近くの踏切が鳴りだした時、向こうから自転車に乗った小学生(?)が2人やって来ました。
「踏切で待っている人も入れたら更によさそう!」
と思いましたが、渡ってきてしまいました。それだけなら別に何ともありませんでしたが・・・。
踏切を渡りきった時の衝撃で1人の自転車のかごから水筒が落下。
幸い踏切外に落としたので接触はなさそうですが。
坊やが水筒を拾う。
水筒のふたを開ける・・・「嫌な予感・・・。」
その場で飲みだしましたでござる(泣

間もなく、「邪魔になるから早くこっちにこいよ!!」という、もう一人の小学生の叫び声が響き渡る中・・・
bl1346119513.jpg
「キチャッタ・・・」
本当はこの構図で撮るつもりはなかったけど、仕方なく。

bl1346119566.jpg
なぜか屈伸。
顔が写ってないのを掲載しましたが、こんな感じでした。
変わったことをしないで編成写真でも撮ってろって事ですかねw

写真撮るための道ではないので文句は言えませんが、悔いの残る結果になってしまいました。
この後はデキに乗車するため、謝罪を続けるもう一人の小学生をなぐさめ、先輩の送迎で上州福島へと向かいました。

乗車・入替編へ続く・・・。

デキ無料運行に乗車

・・・できませんでした(^^;
ちょっと、都合がつかなかったもので。
ですが、吹奏楽の先輩にお誘いいただき、撮影に行ってきました。

まず、5月に撮影した近場(上州福島~東富岡)へ行くと・・・

bl1345562461.jpg
すぐに銀河鉄道999号がやって来ました。

bl1345562571.jpg
こいつももうじき見おさめですね・・・残念。

一枚目の写真、実はすぐ前にくもの巣が張っていました。
999号では目立ちませんでしたが、デキの黒い車体にどう影響するかわからず、他をあたることに。

そしてやって来たのが、そこから近くの上流鏑川橋梁下仁田寄り。坂の途中です。
ここで撮影している方は見た事ありませんし、自分でもあまり撮影しない場所ですが・・・。
とりあえず木とかが写りこむのが気にならない方(私のようにw)でしたら、問題無いです。

bl1345562632.jpg
上州福島でデキと交換予定の上り列車。1000形でした。
試し撮りもほどほどに、そろそろデキの時間です。

bl1345562660.jpg
やって来ました。
こんにゃく博物館号を牽引し、単刀直入な「デキ」ヘッドマークをつけて(笑
昨年の大半の運行と同じ編成ですが、電車のラッピングが変わったので新鮮な組み合わせです。

bl1345562688.jpg
少し引いてもう一枚。
重連での牽引を見慣れているせいか、1両で引っ張る姿は可愛らしく見えます!
同時に、力不足にならないかと、応援したい気持ちに・・・(笑

bl1345562733.jpg
更に引いてもう一枚。
いつものように正面気味に撮るより、このほうがデキの形が強調されて、良いですね!
民家の屋根が気になる方も多いと思いますが、自分的にはそれも風景の内だと思います。

そして、横を向いて・・・
bl1345562764.jpg
「新緑と田舎道(?)とデキ」
事前に先輩と「これよさそうだね」と話していて、結局2人とも撮影したショットです。
高さ制限の標識の左に滝があるのですが、もう少し近づかないと写せなそうです。

とりあえず、デキの無料運行には乗車できませんでしたが、往路はかなり乗っていたようで、立ち客も相当いるように見えました。

そして、撤収作業をしていると、次の電車の時間になったので・・・
bl1345562817.jpg
今後の下見も兼ねて、反対側で後続列車を。ジオトレインでした。


そして一旦解散し、午後再び撮影へ。
場所は、朝とは川の反対岸。

先輩に触発され、ビデオカメラも持参しての出撃です。
bl1345564632.jpg
500形ララクラッシュ号。
赤ラインの時にかなりの遭遇率の高さでしたが、それはラッピング後も揺らぎありませんw

bl1345564670.jpg
やっぱり、夏空の下の涼しげなデザインは良いなあ・・・
冬は寒々しくて嫌になるかな?

そして、ララクラッシュ号が上州福島で交換して、
bl1345564696.jpg
999号。
こちらも、夏空との組み合わせが似あいますね。

bl1345564733.jpg
当たり前になってきたこの風景も、もうすぐ終わり。
サミットHMは最後までつけたままかな?
できれば、元のデザインももう一度見たいです。

そして20分ほどして・・・
bl1345564759.jpg
新緑の中からひょっこりと顔を出したデキ。

bl1345564787.jpg
黒い地味な車体のデキと、派手な電車の相反する組み合わせが、夏空の下を駆けていきます。

bl1345564815.jpg
ほぼ側面から。
運転室正面&側面の窓が開け放されていることから、暑さがうかがえます。
運転士さん、ご苦労様です・・・!
用意されたせっかくの冷房車なのに、窓があいているのは・・・?

bl1345564841.jpg
復路は、行きほどは混んでいませんでした。


てな具合で、撮影だけに終わってしまいましたが、車内はそれなりの盛況ぶりでほっとしました。
これを機に、上信電鉄での旅を「もう一度!」と思う方が増えてくれると嬉しいですね。
やはり、上信電鉄的にも、狙いは普段の乗客増のようですし。

こうして、第一回目の上信電鉄のチャレンジ企画は無事終了したようです。
来週日曜日(26日)も走りますので、ぜひこの機会に乗車しよう!(←自分含めて・・・)

下仁田ジオトレイン運行中

こんばんは。
少々前の話題になりますが、上信電鉄に新たなラッピング車が加わりました。

bl1339504496.jpg
こちらはクモハ156ですが、この時は全般検査出場直後、相方のクモハ155の出場待ちでした。

6月の記事で触れたとおり、長年まとっていたマンナンライフの広告の役目を503編成にゆずり、上信電鉄の標準塗装となりました。
そして7月下旬、一般塗装車として運用復帰しました。

その後は10日間ほど運用を続けましたが、8月10日からはラッピング電車となっての運転が始まりました。
bl1345304535.jpg
沿線の下仁田町が世界ジオパークへの登録を勧める、現在は「日本ジオパーク」に認定されている「下仁田ジオパーク」をPRすることを目的とし、下仁田町のジオパーク推進費によりラッピングが施された模様。
通称「下仁田ジオトレイン」!
全面広告ではなく、151編成の人権ポスターラッピングのような感じ。
それでは、下仁田行列車進行方向左側を海側、右側を山側として見ていきましょう。

bl1345304720.jpg
まずは前面から。
ベースの一般塗装を活かすことなく、白く縁取りされた「下仁田ジオパーク」の文字と「下仁田ジオパーク」のシンボルマーク(左側の柄)、キャラクター(右側の柄、にゃくっちとねぎ坊)、日本ジオパークのマークが貼られています。
写真はクモハ155ですが、クモハ156に関しても、ラッピングについては同様(ベースの塗装は若干の差異あり)。

続いて、側面を見て見ましょう。

bl1345304766.jpg
小さめで見づらいですが・・・まずはクモハ155海側です。
ラッピングされているのは、下仁田ジオパークの一部である「跡倉クリッペ」の山々のパノラマ写真。背景の空も含めて窓下までラッピングされていますが、御嶽(中央ドア左の山)のみ大きく、窓部まではみ出しています。窓部は車内からは透けて見えないタイプ。
パノラマ写真には、それぞれの山の名前・標高が入れられています。
最前部と中央のドアの間にある文字は、グレー(シルバー調?)で「日本地質100選」、水色の文字で「跡倉クラッペ」と書かれている。
上部の緑ライン上には、下仁田ジオパークの文字とマーク(右側)、「ようこそジオタウン下仁田へ」の意の英語・中国語・韓国語が書かれている(下写真参照)。
bl1345306320.jpg
端っこにはにゃくっちとねぎ坊。
また、クモハ156山側に関しても同様のラッピング。


続いて、クモハ156海側を見て見ましょう。
bl1345304803.jpg
窓下まで、茶色の木目調(会議用長テーブルのような・・・?)の柄をベースに、下仁田町の名物や名所の写真が大きく貼られている。窓にかかるものもありますが、これに関しては窓部には貼られていない模様。
中央ドア左の文字は「ネギとコンニャク ジオパーク」と書かれていて、ここにもにゃくっちとねぎ坊の姿が。
緑ライン上の文字は、クモハ155山側にある英語・中国語・韓国語の表記と同一のもの。
クモハ155山側のものも同様のラッピング・・・と思いきや、写真の配置と内容に差がある模様。下写真がクモハ155山側。
bl1345304837.jpg


と、まあ・・・ざっとこんな感じでしょうか?
自分自身、下仁田ジオパークについてはあまりよくわかっていないのであしからず(笑
恐らくほとんどの人がそうだと思うので、これを見て観光客が増えるといいですね、下仁田ジオパーク。
写真だといまいち伝わらないので、この電車が気になる方は、是非直接見て見てください。
8月25日9時25分より、下仁田駅構内にて出発式を行うそうです。
また、運行期間は平成27年7月までを予定しています。

ちなみに、ラッピングなしの姿は、期間中群馬にいなかったので撮れませんでした。
10年以上上信電鉄の記録を続けていますが、まさかの撮り逃し(泣

さようなら、銀河鉄道999号・・・9月9日で運行終了

今朝、衝撃的な情報が入りました。

上信電鉄のツイッターを見たところ、
「9月9日のラストランには・・・」との記述を発見・・・調べてみました。
すると、新聞サイトで記事を発見。
その後、上信電鉄ホームページにて公式発表がありました。

-----以下、上信電鉄HPより引用-----
銀河鉄道999号は平成24年9月9日をもって運行を終了することになりました。
今までの皆様のご支援有難うございました。
なお、999号の最後の勇姿を皆様に見ていただくためさよなら列車運行・撮影会を開催いたしますので、ぜひご参加下さい!
-----以上、引用-----

とうとうこの日が来ましたね。
2年延長と聞いていたので来年まで走って、結局は501編成引退まで・・・とか思っていましたが、そうはいきませんでした。
毎日新聞社の記事によると、作品管理会社より早期の運行終了を求められていて、それに応じた形の模様。
原作者である松本さんは延長を承諾してくださっていただけに、非常にもったいない気がします。
まあ、そこは大人の事情ってことで、仕方ないのでしょうね。
でも、4年間の運行を通して、デキの代役として上信電鉄を大いに盛り上げ、デキが復活した後も沿線民の目や群馬への旅行者を楽しませてくれました。終わってしまうのは残念だけど、999号の活躍は今後の上信電鉄に対してもプラスの影響を与えることでしょう。

bl1345211500.jpg



そんな銀河鉄道999号の活躍の最後に華を添える機会が用意されました。

「銀河鉄道999号さよなら列車運行&撮影会」
http://www.joshin-dentetsu.co.jp/images/tetudou/sonota/sayonara999-2.pdf

最終日である9月9日に、2往復の臨時列車運行および撮影会・車内見学が行われるようです。
9月9日9時発車ということで、999にあわせた日程が粋な計らいですね。
このパンフレットに載せられた沢山の写真からも、上信電鉄さんから999号に対する愛着が感じられます。
今回の運行終了は、上信電鉄にとっても残念なのでしょう。
4年間の活躍を、沢山の方々で見送ってもらえたら嬉しいですね。

bl1345218361.jpg
最後まで無事故で頑張れ、銀河鉄道999号!

デキ無料運行!

こんばんは。

上信電鉄では、今年の夏もデキ牽引による臨時列車を運行するそうです。
編成はデキ1両と電車2両とのことで昨年通りのようですが・・・
今年は、なんと運賃無料で運転するようです!
予約不要で、特別料金もありませんので、この機会に気軽にデキ列車を楽しみたいもの。
車内では記念乗車証も配布されるそうです。

ただし以下の点に注意が必要です。
運転日:8月19日・26日(両日とも日曜日)
停車駅:高崎、山名、馬庭、上州福島、上州富岡、上州一ノ宮、南蛇井、下仁田

詳しくは、上信電鉄のホームページに掲載されている詳細をご覧ください。

CIMG7503_convert_20110824103343.jpg
昨年8月12日のデキ牽引臨時列車。
今年はヘッドマークが違い(もしくはHMなし?)、電車に変更が生じるかもしれませんが、おおむねこんな感じでしょうか。
停車駅が複線以上の駅ですが、吉井がないのは復路にて後続電車追い越しのためホームのない線路を使うためかな?

今回運転される臨時列車が無料なところが驚きですね。
気軽に乗車できるので嬉しいところですが、逆に申し訳ない気持ちですw
それにしても今回の「無料」は、以後上信を利用してもらうきっかけにする狙いなのだろうか。
まあ、深いことは考えず、ご厚意に甘えて19日は乗車できれば乗車したいと思います。
皆さんも、この機会にぜひ!

8月4日高崎まつり花火大会臨時列車運転

4・5日は、高崎駅西口周辺で高崎まつりが開催されます。
4日夜にはメインイベントの一つである、花火大会が開催されます。
それに伴い、上信電鉄では臨時列車1往復を増発します。
運転日に関して、花火大会が中止となった場合、翌日に変更になります。

ダイヤに関しては、
・上り高崎行
   下仁田発14:33
   上州富岡発14:56
   吉井発15:11
   高崎着15:36
・下り下仁田行
   高崎発21:50
   吉井発22:14
   上州富岡発22:34
   下仁田着22:57
となっています。
ここには主要駅の時刻を掲載しましたが、列車は往復とも各駅に停車します。
全駅の時刻が上信電鉄ホームページに掲載されていますので、ご覧ください。

高崎まつり当日は交通規制などで道路が混雑する他、駐車場も満車となるかもしれません。
渋滞や駐車場探しで楽しいお祭りの時間を犠牲にするよりも、電車を利用してスムーズに会場へと向かいましょう!
富岡・下仁田方面から高崎まつりへお越しの方は、ぜひ上信電鉄をご利用ください。

久々の鉄道模型

こんばんは。
ようやく学校が終わり、一息つけます・・・。

さて、2月以来ご無沙汰だった鉄道模型ですが、久々にとりかかろうと思います。
が・・・久々なので、何が作業途中なのか整理してみました。

・上信電鉄デキ1型
bl1343840606.jpg
ワールド工芸製のキット。
これは、2月の10日間ほどで組み立てました。
本当は春休み中に完成させたかったのですが・・・教習開始前に組み立てが終わらず、実家での塗装もできませんでした。
シングルアームパンタなのは気にしないでくださいww

・上信電鉄土シーキモ57
bl1343840690.jpg
ワールド工芸製。製品名としての形式はTMC200-C。
上信に在籍する作用車と同型のものが発売されたので、迷わず購入。
春休みに製作開始するも、デキと同様で塗装まで持ち込めず。
上信は今年新たに中古のモーターカーを購入することが判明し、実車の進退が気になるところ(自分だけ?)

・秩父鉄道6000系&7000系
bl1343840652.jpg
グリーンマックス製を改造。7000系は、あまぎモデリングイデア製の前面パーツを使用。
昨年の春休みに塗装してましたが、塗装3日目あたりで東日本大震災が発生・・・電力不足を考慮し、コンプレッサーを使う塗装作業は中止しました。
今年の春休み、色差しと、インレタ・デカール貼りを行いました。
6000系に関しては中学3年のときに製作開始したもので、そろそろ完成させたいところ。

・上信電鉄150形(クモハ153~156)
bl1343840715.jpg
グリーンマックス製のキットを改造。
2010年に製作開始しましたが、ランナーから切り離した状態でバリ取もせず放置。
今年2月にようやく作業開始。
そして、KATOから西武旧101系が発売されることとなり、断然見栄えはそっちの方がよいであろう、種車をそのKATOのものに変更しようか迷ったのであった・・・。でも、予算の都合もあるし、それを繰り返したら一生仕上がらないので、このまま作ることに。
155編成の広告ラッピングをどう表現しようか迷っていましたが、広告を解かれてストライプになったのは、ラッキーww

・上信電鉄200形(前期型)
bl1343840740.jpg
あまぎモデリングイデア製。
昨年の春休みに結構進めて以来、絶賛放置プレー中。
1編成は兄に依頼されて、黒帯入りの旧塗装、もう1編成はピンク一色の末期のものを製作予定。
実物はデハ203を残すのみだけど、休車になってるし、新車の導入でどうなるか・・・という訳で、実車があるうちに完成させたいところ。

・上信電鉄500形 銀河鉄道999号
bl1343840763.jpg
KATO製の西武新101系に、上信電鉄から限定販売されたデカールを貼りつけ。
去年の春休みに貼り、秩父6000とかと一緒にクリアー吹くはずが、例の事情で中止に。
デカールが劣化しないうちにクリアー吹きを済ませたいところ。


・・・と、まあ、ためにためてるわけです。
他にもJR253系1000番台、安中トキ、上信テム1など、多数控えているのは内緒w

しばらく新しいものには手をつけずに、中途半端なのを片付けようかな。
プロフィール

Katto

Author:Katto
群馬県内の某市から、東京に進出した22歳の大学生。
鉄道、写真撮影、工作等日々趣味に勤しんでいる。
主に、上信電鉄を中心に扱っています。

コメントは、どなたでも大歓迎です。
最低限のマナーを守って、気軽に書いてくださいね!
リンクもコメント欄などで受け付けています。

ホームページ:
 少年鉄道ホームページ(休止中)
YouTube:
 syoutetsuチャンネル
いずれもこのページの下の方にあるリンクよりいくことができます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる