FC2ブログ

上信・新ラッピングについて考える

21日に上信電鉄の乗りつぶしをしてみました。その記事は後日・・・。
その際に高崎にも行ったのですが、見慣れない車両が。

その車両の今月12日の様子です。
bl1331641881.jpg
クモハ503です。
この時はベンチレターが銀色になった以外は何の変哲もない感じでしたが・・・。

では、21日の様子です。さて、どこが変わったでしょうか?
bl1332685363.jpg
はいっ。・・・明らかに違いますねww
広告列車になりました。

bl1332685534.jpg
高崎を発車した列車の中から撮影。
スポンサーは、上信のお得意様マンナンライフ(鶴田食品工業)です。
最近発売された商品「蒟蒻畑ララクラッシュ」を宣伝するためのようです。
155Fは同じくマンナンライフがスポンサーであるものの、あちらは「クラッシュタイプの蒟蒻畑」ですので、違う役割を担うようです。

デザインは、空をイメージしたスカイブルーや白を使って明るめの下地に仕上がっていて、文字や商品写真は控えめの演出のようです。
従来のマンナンライフ広告では前面に社名が入っていましたが、今回は側面のみで、前面には商品名が入れられています。

広告の表現方式ですが、ラッピングによるものです。
塗装表現による広告は、7年前の「桃源堂」以来新たなモノは登場していません。

bl1332685429.jpg
また、同日朝の時点では、ここまでの写真のように、おでこや窓部にはラッピングされていませんでしたが・・・

bl1332685676.jpg
夕方には完全にラッピングされていました。
窓部は、車内から透けて見えるタイプのようです。

bl1332685713.jpg
bl1332685505.jpg
今回確認できたのはクモハ503のみで、クモハ504は全般検査のために入場中で姿が見えませんでした。
もちろん、同様にラッピングされるものと思われます。

ここで気になるのは、155Fの動向。
単に、503Fと155Fの2本体制で宣伝していくとも考えられますが・・・2008年に151Fの広告が解除され、長年続いた2本体制での広告が終了したことを考えると、今になって増やすとも考えにくい。
となると、155Fの広告は解除されてしまうのだろうか。
だとすると何のために??・・・廃車か何かだろうか。
2本体制になると考えれば簡単に片付く疑問だが、タイミング的なものを考えるとどんどん想像が拡大してしまう。
まあ、そこまで深いものもないでしょうが(笑

以上、私の推測(妄想?)でした!
お気になさらず。

そして、もう一つのラッピングネタ。
bl1332687599.jpg
同日、10日ほど前から離脱しているクハ1301のラッピングがはがされているのを確認。
5年ぶりに姿を現した、すっきりしたスカイブルーラインが懐かしいです・・・。

bl1332687641.jpg
反対側の側面も同様にはがされていました。
もうラッピング前提なのか、アイボリー部分までスカイブルーに塗られていますww
過去のデハ252全般検査の時も、塗装が傷んだ部分はスカイブルーに塗られてました。

bl1332687676.jpg
ラッピング作業中のクモハ503と顔を会わせる。
前面も、懐かしいすっきりとした姿に・・・。

このクハ1301については、そんなに深くなく・・・先日ラッピング変更したデハ252にデザインを合わせるためだと思われます。
24日現在、デハ252はデハ205と組んで運用しているのを見ましたので、まだ作業が終わってないのかな?


今回、新たに加わる広告ラッピング。
503F・クハ1301の両編成とも、上信電鉄沿線地域の活性化のために頑張って走ってもらいたいですね。
スポンサーサイト

リンク追加のお知らせ(3/25)

お知らせです。
本日、リンクの欄に『「みや」のホームページ』を追加しました。

色々な鉄道車両について紹介されています。
是非ご覧ください!

上信電鉄に31年ぶりの新造車導入!

上信電鉄ファンとしては大きなニュースだと思います。

2012年度・2013年度にそれぞれ1両ずつ、新車を導入するそうです。
新車は、前回の500形のように中古の車両ではなく、新造車のようです。
富岡製糸場の世界遺産登録運動の一環として、観光客へのサービス向上が目的のようで、車内はボックス席を想定しているとの事。
1両あたり1億円以上かかる費用は、国が3分の1を負担し、残りのうちの半分ずつを群馬県と沿線市町村で負担します。

情報は、上毛新聞ニュースによるもので、21日付の記事です。下にリンクを貼っておきます。
「31年ぶりに新車両導入・上信電鉄」
http://www.raijin.com/news/a/2012/03/21/news03.htm

これは上信電鉄にかかわらず、中小私鉄界での大きなニュースでしょうか。
近年では、完全に西武からの譲渡車に導入を限っていましたが、一時期では他社と一線を置くデザインの車両をいくつか導入した上信電鉄が、どのような車両を導入するのか気になります。
もしかして、ステンレス車かな?塗装はレンガ模様かな?
今から、色々な想像が膨らみます。
製造はどこなのか、編成の構成はどうなのか、詳細の発表が待ち遠しいです。

デキ工臨、リベンジ

土曜日に見事に振られてしまったデキに、リベンジマッチを申し立ててきました。

天気もよかったので、家のビデオカメラも拉致して出陣しました。
ちょっとギリギリ過ぎて、ビデオカメラをセットしてる間に踏切が鳴ってしまいましたが、何とか間に合いました。
bl1332163378.jpg
今まで雨天の中だったことが多かった工臨ですが、この日は晴天でした。
ホキのなべに盛られたバラストが空とマッチして目立たないのが残念ですが、納得のいく写真が撮れました。

bl1332163484.jpg
いい感じに撮れて油断したのか、後打ちは左が切れちゃいました・・・。

この後は家に帰らず、お彼岸中のお客さんにお出しするおまんじゅうを買いにJAのショップへ。
徒歩だったので、着くまでに2本の列車に行き会いました。
bl1332163541.jpg
1本目の上りは204・304でした。
クハ独特の軽やかな響きがいい感じ!

bl1332163587.jpg
すぐの下りは6000形でした。

帰宅するときは一本も行き会いませんでした。
午後のデキの時間に、またしてもビデオカメラ付きで出陣。
点検蓋がある側から撮影してなかったので、上州福島近くの第4種踏切前で。
bl1332163662.jpg
直線&見上げる視線での写真もなかなかかっこいいです!
やはり点検蓋がある方が、ごつごつしてていいですね。

bl1332163687.jpg
後打ち。今度は、左端は切れずに撮れました。
土手に伸びる影の形がユニークです。
もう今年度は見れないと思っていたデキの工臨ですが、見れてよかったです!
往復とも、横を通過後に汽笛を鳴らしたので、ビデオで収録できたのもグッド。


bl1332163755.jpg
帰り道・・・去年からレールに「道床交換」の表記がある場所の道床交換が始まりました。
上信観光バスの車庫にあるバラストが減り、軌陸車も置いてあったので、やはりあれはバラストだったようです。
この周辺数百メートルでは、去年に枕木を埋めるようにバラストが撒かれたのですが、軌道整備工事かな?
東日本大震災が発生して延期になったのでしょうが、今回道床交換された場所までてんこ盛りです・・・。

bl1332163801.jpg
交換済みと未交換か所の境目。
枕木を抜き取って交換するようです。


デキ工臨、まだあるかな?

高崎線撮影記 その3

その3です。
午後4時過ぎ、朝から降りしきる雨も上がって来ました。

bl1331390232.jpg
やって来た特急「草津」14連。
後ろの7両は湘南色でした。
14連はダイヤ改正で大幅削減されたようですが、まだ残ってるのかな?

bl1331390259.jpg
EF65-1104牽引のチキ臨までやって来ました。
4両の短編成ですが、新津まで行くのかな?

bl1331390293.jpg
EH200-14の単機。
今日見るEH200はみんな単機です。

bl1331390325.jpg
先ほどのK01編成が帰ってきました。

bl1331390354.jpg
211系C5編成。

bl1331390404.jpg
特に意味はないけど、ちょっと変わった角度でE231系を撮影。U521編成でした。

bl1331390487.jpg
EF210-143牽引の石油列車。
ほとんどタキ1000でしたが、38000や43000も混ざってます。
4両目のタキ43000の小ささが目立ちます。

bl1331390549.jpg
211系のC3編成。

そして、これを撮ったら戻ろうと思っていた列車が。
bl1331390580.jpg
EF510-515牽引の安中貨物。
タキ15600はフル編成の12両、トキ25000は3両でした。
ダイヤ改正でタキ1200に完全移行し、ダイヤが変わるとか変わらないとか・・・どうなのでしょう。

生憎の雨でしたが、これにてこの日の高崎線撮影を終了です。
JRも真剣に記録しておかないとな。。。

高崎線撮影記 その2

前記事の続き、その2です。

そろそろ貨物来ないかな・・・と思って待っていると
bl1331389766.jpg
キタ――――――(・∀・)――――――!!
EF65-1058で、赤プレでした!
bl1331389795.jpg
このゴロゴロとした車列、いいですね~。
まさに、こういうのを待っていたのですよ!

こうなれば、普通列車の撮影も楽しくなるんだから、自分の単細胞ぶりに驚きってもんです。
bl1331389831.jpg
E231系のK14編成。

bl1331389868.jpg
続いて、EF210-6号機の貨物です!
しかも、比較的初期製造で下部交差型のパンタ、自分好みのまだら積みのコンテナ。
いいですね~ww

bl1331389910.jpg
E231系同士のすれ違い。

一度来だすと、どんどん来るもので、
bl1331389963_20120310234911.jpg
なんと、EF66の貨物まで来ちゃいました。
しかも、0番台の33号機です。
来ているのは知っていましたが、高崎線でEF66を見たのは初めてです。

bl1331390005.jpg
後ろにタキ1000が1両ぶら下がってました。
こういう編成、貨物らしくて好きです。

bl1331390096.jpg
E231系のK01編成。

bl1331390125.jpg
今度は、EF64の重連まで来ちゃいました!
しかも後ろは原色機。

bl1331390163.jpg
先ほどのC4編成が帰って来ました。
こちら側はブラックフェイスが色あせてホワイトフェイスに。
bl1331390198.jpg
反対側からは、同じく強化型スカートのC14編成。

その1とは明らかに違うテンションで過ごした、その2でした!
その3へ続く~。

高崎線撮影記 その1

なんだかやたら更新していますが、4月に入ったらまたあまり更新できないと思うので今のうちに・・・。

3月6日のお話です。
教習所でお昼に技能を終え、次に受ける学科は6時過ぎ。
その間暇だなあ・・・ってことで、近くを通る高崎線の新町付近に行ってきました。
そういえば、実家から近くていつでも撮れる安心感からか、JRはまともに撮ってない・・・。

降りしきる雨の中、EF510牽引の貨物を撮りに。
前日に見た時間に行くと・・・
bl1331389169.jpg
まず最初にやって来たのはE231系のU502編成。
そろそろ製造から12年経つので、数年後には何か動きが・・・?

bl1331389225.jpg
次にやって来たのは湘南新宿ライン運用のK21編成。
この写真の構図は・・・特に意味ないですww

bl1331389297.jpg
次にやって来たのは、EH200-16。
単機でした。
3本連続で下り列車なので、そろそろ上りが来ても・・・。

先日EF510を見た時間は過ぎてますが・・・平日は運用がないのかな?
同じ場所にとどまってもつまらないので、新町寄りに移動。
bl1331389356.jpg
移動を始めた途端に、上り列車が。
端が切れてますが・・・E231でした。

もう少し線路に近付いたところで、211系が。
bl1331389386.jpg
後ろもヘッドライトが点いてましたww
211系もそろそろだから、撮っておかないと。

次の地点には・・・
bl1331389439.jpg
全方位型警報灯がありました。
なんだか不気味な警報灯です・・・。

そして、生憎の雨ですが、早速撮影再開。
踏切が鳴り、しばらくすると新町駅を列車が発車してきました。
bl1331389469.jpg
211系のC5編成でした。
続いて、
bl1331389514.jpg
先ほどのK21編成が戻って来ました。
ライトケースが曇ってますね・・・。

雨脚が強まり、ちょっときつくなってきました(好きでやってることだから仕方ない)
そろそろ貨物来ないかな・・・。
bl1331389543.jpg
211系のC16編成。

bl1331389576.jpg
211系のC17編成。

bl1331389612.jpg
E231系タイムラグバージョンww

bl1331389657.jpg
211系C2編成。

bl1331389691.jpg
先ほどの211系C16編成が戻って来ました。

bl1331389729.jpg
211系強化型スカートのC4編成。
ささいなネタですが、やたら嬉しいww


線路沿いに来て1時間半、来たのは旅客とEH200が1本のみ。
高崎線って、ここまで何もないんだっけ(泣
まあ、このような光景もいつか貴重になりますからね。

その2へ続く~。

200形祭り

昨日の話。
午後犬の散歩に出かけ、第4種踏切にて・・・
「なんだか踏切なってないか?」
時間的に定期列車ではなく、デキ工臨の下りの時間・・・。
場所が植え込みだらけでよく見えないから、動画でも撮ろう!と。
ポケットに手を入れる
「デジカメないじゃん・・・」
お墓参りの後、家に入らずに散歩に出かけため、この日に限って持っていませんでした・・・orz
泣く泣く、携帯で動画撮影しました。
てっきり今年度の運転は終わったものだと思い込んでた・・・。

というわけで、テンションがた落ちっす。
でもね、そういうことの後は良いこともあるわけですよ!

bl1332067304.jpg
200形!
狙ったわけじゃないけど、出かけたらたまたま出会えました。
bl1332067410.jpg
後打ち。
青いカゴにはバラストが入っていて、散歩の時に見たら保線作業をしてました。

そしてすぐ来る上り列車は・・・
bl1332067481.jpg
またしても200形!

って感じで、200形を沢山見れました。
せっかくなので、204・304の折り返しの列車を撮影しに出かけました。
夕暮れ時なのでライト点いてるのを期待して・・・
bl1332067578.jpg
残念ながらライトは点いてませんでした。
でも、うす暗い割にあまりブレずに撮れて満足。

そして今日も1本だけ撮影に。
bl1332067684.jpg
またしても200形ww


デキを逃したのを除いて、なんだかラッキーな2日間でした。

テムの廃車体を求めて その5

本題が済んだのにだらだら続けてきましたが、その5ということで、最終です。

10時頃に根小屋駅で折り返し、行きにスルーした高崎商科大学前へ。
bl1331996068.jpg
ちょうど1000形高崎行が来ました。
無人駅ですが、比較的新しい駅なのでデザインがシンプルかつ斬新だと思います。

bl1331996098.jpg
発車していきました。
先日も少しふ触れたかもしれませんが、先月ある変化がありました。
では、去年5月の画像と比べてみましょう。
CIMG6505_convert_20110907220232.jpg
今までは風を避ける手段がなかったこの駅に、待合室ができました。
ついでに、自販機も設置です。

bl1331996142.jpg
3つ連なっていたベンチのうち2つを囲うように設置されました。
10年ほど前に多数導入された、囲いのようなものよりもしっかり作られているようです。

bl1331996176.jpg
中は蛍光灯付きで、厚めの壁が設置されていますが、開閉可能な窓が設けられ、夏場もムシムシすることは防げそうです。
でも、入口にドアがなく、冬の寒さはじかに受けそうですが・・・今までの何もない状態よりはましですかね。

bl1331996222.jpg
駅を出たら、道沿いにバラストのようなものが。
軌陸両様の車両が置かれているので、この辺の線路の工事をするのかな。

さて、この後はしばらく電車も来ないし、ひたすら走りました。
帰りは行きと違って、ほぼ上り坂なのでペースダウン・・・。
何とか馬庭~吉井までたどり着き、電車も来る時間なので5分ほど休憩。

bl1331996298.jpg
いい感じの木製の橋があったので、絡めて撮ってみました。
そして、すぐ出発し、ちょっと行ったところで上りを撮影。
bl1331996330.jpg
うぉww
撮りたかった編成が来ました。
でも考えたら、行きに諦めた列車の折り返しがこれなので、諦めてなかったら朝も撮れたのに・・・。
しかもこの列車、平日は高崎に着いたら車両交換・・・次はいつ出てくるかわからないのであります。
なんだか、200形には嫌われてるようです(笑

そしてその後は列車もなく、ひたすら走ること40分。
家のすぐ近くのいつもの池で・・・
bl1331996435.jpg
カモ。
最近は4羽組ですが、この日は5羽いました。
そして、11時20分頃無事家に着きましたとさ。
おしまい!!

お読みいただきありがとうございました。

テムの廃車体を求めて その4

本題のテムから遠ざかること1時間ww
次の目的地へ。

bl1331992092.jpg
こちらの踏切です。
今年1月頃までは第4種踏切でしたが、去年4月の踏切事故を受けてか、第1種となりました。
その事故で人が亡くなっており・・・お悔やみ申し上げます。

従来通りの踏切に見えますが・・・反対側をご覧ください!
2方向からの道路が合流するこちら側はなんと、全方向踏切警報灯です。
全方向形は、同じ警報灯で・・・
bl1331994276.jpg
こっちからも、
bl1331994316.jpg
こっちからも見えるすぐれもの。
最近、JRや大手私鉄でも導入の段階ですが、早速上信電鉄にもやって来ました。
もっとも、警報灯が少ない方がメンテナンスも楽ですし、正常に作動しているかが列車から容易に確認出来ますね。

そして、列車の通過をここで見たかった理由は・・
bl1331994348.jpg
作動した様子を見たかった・・・それだけですww
車両は999でした。
デキをここで撮ったら、時代のギャップが面白そうです。

警報機下のシマシマの柵は、最近設置の踏切には標準装備のようです。


目的を果たして満足し、今度こそゴールに。
bl1331994385.jpg
山名駅同様に塗りなおされた根小屋駅。
こちらは青紫で、最初車内から見たときは唖然としましたが、意外と似合ってる気が!
でも、お手洗い近くにあった猫の壁画が消されてしまったようで、残念・・・。

個人的には革命的な(大袈裟)全方位踏切警報灯の設置をお伝えできたことで満足したので、その4は終わり。
その5へ続く。

テムの廃車体を求めて その3

目的を果たし、もはや題名が関係なくなっちゃいましたが・・・その3です。

馬庭駅の高崎寄り踏切へ。
bl1331991293.jpg
この踏切は、警報音と方向指示の矢印ランプがあるのみでしたが・・・
遮断機がない故直前横断が絶えなかったためか、2008年にこのように遮断機の設置と標準的な警報機が新設されました。
その際、矢印ランプが新しい踏切にも付きました。
従来の電球式ではなく、JRなどでよく見られるタイプのものが採用されました。
下にある「ふみきりちゅうい」の表示は点灯しません。

bl1331991412.jpg
上り電車は155Fでした。
上信電鉄にこのような方向指示器があると、なんだか違和感が・・・。
以前にもこの場所に来ましたが、点灯状態を目の前で見たのは初めてです(車内からは、反対側のが見えますが)

そして更に高崎方面に進みます。
bl1331991576.jpg
この辺は見通しが良いせいか、第4種踏切がこの区間だけでも4か所残されています。
とはいえ、この場所でも飛び出しで急停車したことがありますし、他の区間同様、廃止や警報機設置も時間の問題かな。安全には変えられませんからね。
bl1331991833.jpg
一部では旧式の「踏切注意」警戒標識も。
まあ、沿線には他にもゴロゴロとありますがね。

続いて西山名駅を通り過ぎ、山名付近で・・・
bl1331991886.jpg
デハ251・クハ303が来ました。

bl1331991947.jpg
山名駅に到着です。
最近色が塗りなおされました。
緑色ですが、なかなか似あってるじゃないですか!
・・・前も緑だったかな(汗

bl1331992009.jpg
更に高崎寄りに進むと、レンガ造りのアーチが。
電車の中からは確認できないようで、いままで気づきませんでした・・・。

もうすぐ高崎商科大学前ですが、どうしても電車の通過を見たい場所があったので後回しに・・・。
その4へ続く。

テムの廃車体を求めて その2

前回の続きです!

bl1331987997.jpg
吉井駅の前を通り、ここから線路を離れて山の方へと登ります。
1本だけ電車を撮るのをあきらめました。

bl1331988053.jpg
そして走ることしばし、ゴールに到着です。
交差点の一角、右の草むらの中にたたずむ・・・
bl1331988102.jpg
こちらが目的の物です。
さあ、信号が青になったので、渡って見て見ましょう。
右折して、歩道から確認。
bl1331988137.jpg
「・・・。」
やはりというかなんというか、車体は一面錆に覆われ、期待していた表記類は一切確認出来ず。
これじゃあ上信のテムなのか国鉄のテムなのかわかりませんね・・・。

無駄だとはわかっていながらも、反対側の上り坂から。
bl1331988170.jpg
やはり手掛かりは何もありませんでした。
比較的錆に強いと思われる北側は柵に隠されて見えません。

これは、国鉄と上信のテムの相違点を探すほかなさそうですね・・・。
ただ、廃車になったテム9両のうち6両が解体されずに線路上に残されていることを考えると、何かしら目的を持って線路上を去ったと思いますが・・・。
見てみたいぞ!テム4・5・7。

ここまで来た割には大した収穫を得られず・・・。
せっかくなので、もう少し足をのばしてみることに。

そのまま線路の方向に向かい、馬庭駅へ。
bl1331988257.jpg
すぐ下仁田寄りの有名撮影地の鉄橋です。
一番高崎寄りの橋脚が建て替え工事中でしたが、完了したようです。
形が、JRなどでよく見るタイプのものになったようです。
なんだか細身ですが、技術の進歩でしょうか。

その3へ続く。

テムの廃車体を求めて その1

教習所の送迎バスの中から外の風景を眺めていると、何やらサビサビの物体が。
見た感じ、上信のテム1か国鉄のテム300か・・・といった感じ。
バスの中から表記類は確認できませんでした。
・・・という訳で、最近飢えている(?)サイクリングを兼ねて行ってきました。

朝、起きると7時半。
朝食は帰ってから食べるとして、軽食を済ませて出発。
今回のお供はこちらの愛車。
bl1331975306.jpg
カゴの金具がサビサビですねww
こちらの自転車は、高校2年の時から富岡市内で使っていたもので、兄から譲り受けたもの。
兄の使用時期と合わせて7年選手ですが、うちの中ではまだ若い方です。
駅まで行くのに毎日乗っていましたが、最近では年に5回ほどのみの出番・・・。

bl1331975381.jpg
「気をつけて行ってこいよっ」
8時、飼い犬に見送られて出発。
行きはほぼ下り坂なので順調に進みます。
一本列車を撮ろうと思いましたが、車の通りが多くて道を渡れずに断念。

ぐんぐんと進み、上り列車の時刻が近づいたので線路近くへ。
浅間山が背景に写りこむ場所があったので、ここで撮影。
bl1331975443.jpg
6000形でした。
火の見やぐらのような建造物や竹やぶ、更には家一つない風景・・・完全に田舎電車ですな。

そして、撮りたい場所があったので線路の反対側へ。
bl1331975603.jpg
2006年度に警報機が新設されたこちらの踏切を渡ります。
西吉井駅のすぐ高崎寄りで、小中学校が近くにあることから、新設されたのでしょうか。

そして目指す場所へは、タッチの差で間に合わなそうだったので、その手前で線路沿いへ。
bl1331975555.jpg
よりによって200形でした・・・。
ちょっぴり遅めの朝日で、屋根がぎらぎらしてます。

bl1331975644.jpg
吉井駅に到着です。
この踏切警報ランプの裏が銀色だったので、てっきり更新したのかと思ってましたが、塗っただけかな。

bl1331975679.jpg
今年度、吉井駅のポイント2台が50N化されました。
50Nと30Nの境目は、ずいぶん魅力的な形・・・(笑

bl1331975709.jpg
こちらの架線柱はコンクリート化され、JRでよく見るような近代的な形になりました。
よく見ると、向こう側の架線柱には、「とまれ」の標識が・・・道路標識の柱を兼ねてるのね。


という訳で、その1は終わりです。
その2へ続く・・・

今日の撮影

今日(13日)は特に撮るつもりはありませんでしたが、気晴らしに1本撮影に出てみると・・・。

bl1331650718.jpg
200形!
最近カメラの調子が時々悪くてシャッターが切れず、こんな写真に・・・。

いい天気だし、折り返しも撮りに行こうということで・・・
bl1331650815.jpg
側面を撮りました。
コンデジの処理能力だと2両とも撮ることはできないので、今日のところはクハ304だけ。

bl1331650864.jpg
後打ちは撮れました。
それにしても、全検後のデハに比べて全検からだいぶ経ってるクハはだいぶ色あせてますね。
あまり意識してなかっただけに、少々びっくりです。

bl1331650897.jpg
帰り際、上信観光バスの富岡営業所にて。
ここ何年か、バスが止まってるのを見ませんが、たまたまいないのか、はたまた今は営業していないのか・・・。
・・・って、ん??
bl1331650951.jpg
バラストww
グループ会社だからといって、こんな土地の活用法があったとは。
ちょうどこの近くの線路で道床交換が行われるようで、近場のここに保管してあるのかな?
もしたしたらバラストじゃないかもしれないけど。
これがその線路。
bl1331651089.jpg
脱線防止ガードレールに「道床入替」と書かれてます。

2回目の撮影に出たら、どうせならもう一本ということで・・・
bl1331650999.jpg
デハ251とクハ303。
高崎出庫のダイヤで、夜には上州富岡行に充当されます。

bl1331651026.jpg
後打ち。
こいつも先ほどの鉄橋で側面狙おうと思いましたが、間に合わなそうだったので近場で。。。

そしてダッシュで鉄橋に向かい、上州富岡で交換してくる155Fを。
固定編成だから2両まとめて写そうと思ったら・・・
bl1331651137.jpg
はみ出ちゃいました(笑
完全にうっかりミスです・・・orz

そして帰宅しましたが、どうせなら次の上州富岡行も、ということで。
bl1331651163.jpg
上州富岡行の6000形。
上州富岡行の幕が写らないとなので、当然側面の撮影じゃなくて、近場で撮影。
平日に休みとれないと、なかなか陽が当たる状態で撮影できないのが上州富岡行。

そして、この際もう一本撮っちゃえということで鉄橋へ。
高崎出庫のダイヤなので何が来るかわかりませんでしたが。
・・・なぬっ!!?
bl1331651205.jpg
なんと、デハ252とデハ205が連結しました!
私が知る限り、実に約12年振りの組み合わせ・・・かな?
先日ラッピングが変更された252とリバイバル塗装の205の組み合わせが不ぞろい・・・。
でもそれがおもしろい!

bl1331651253.jpg
デハ205の側面を。
両運車同士の連結は最近では珍しく、自分は4年ぶりに見ました。
でも、252の塗装的に、両運同士に見えない・・・。
もしかして、デハ205が復刻カラーになってから高崎寄りの東武顔を出しての営業運転は、この組み合わせが初かな。


というわけで、最後に予想外なモノを見れて満足だったというお話です~。
1本だけのつもりで始めたのに、6本も撮ってしまったのは内緒!

第6回「絵手紙列車」運行開始!

おなじみの、上信電鉄「絵手紙列車」ですが、第6回展示作品の展示が始まりました。

今回は応募多数により、いつもの6000形に加えて、1000形の高崎寄り1両(クモハ1201)にも展示されているそうです。
また、外国の方からの応募もあったようで、今までと一味違った絵手紙列車が楽しめるかもしれません。

ぜひ絵手紙列車に乗って、旅行・お出かけしてみてください。
毎回、展示されている絵手紙は心にしみるものだったり、自分に当てはまるものだったり・・・結構楽しいですよ!

bl1331650553.jpg

久々の両毛線

先日12日、運転免許の本試験を受けに行きました。
会場となる群馬県総合交通センターの最寄り駅はJR両毛線の新前橋駅。
上信電鉄と両毛線を使って向かいます。

朝東富岡駅に行くと、数日ぶりに山が雪化粧しているのが見えました。
bl1331634477.jpg

乗った電車は6:47分発の上州富岡発区間列車。
この列車は、高校に通う際に毎日使っていた列車で、卒業以来2年ぶりに利用しました!
bl1331634521.jpg
朝日を浴びながらやってきたのは151F。
1年間の予定だった人権ポスターラッピングは延長かな?
せっかくの区間列車なのに、行き先表示が反射してしまいました・・・。

bl1331636108.jpg
運転台部分も塗りなおされたようです。
全検後何度か乗ってるけど、気付かなかったわ。

空いてるので、後ろに張り付いて眺めてみました。
保線状況は今回は省略。別記事にしようかな。
bl1331634556.jpg
新屋信号所で1000形と交換しました。
あちらは上州富岡行なので、平日限定・唯一の区間列車同士の交換です。

吉井駅では、交換待ちで3分ほど停車するため、ドアは一番前を除いて一旦閉まります。
これも冬場の名物(自分の中では)で、懐かしかったですね。
そして6000形と交換。
bl1331636166.jpg
ありました(笑
下の段の方の教習所にお世話になりました。

佐野信号所では200形の204・304と交換。
そして、高崎に到着です。
bl1331641716.jpg
朝方限定の、旧1番線側降車。
もちろん反対側も開くので、込んでいてもスムーズに乗り降りできます。

そして、JRホームに行き、伊勢崎行きに乗車。
bl1331641762.jpg
写真は新前橋で撮影しましたが・・・115系でした。
高校時代、駐輪場に着くと発車していくのが見えた、これも思い出の列車です。
まもなく高崎線の211系が撤退し、それによってこの高崎の115にも動きが出るのでしょうか?
高崎からこいつが消えるのはすごく寂しい・・・。

bl1331641804.jpg
隣には、一本前の列車で到着した新前橋行の211がいました。

bl1331641839.jpg
駅を出たところの跨線橋から、旧新前橋電車区が一望できます。
左に写っているのは先ほどの211系、右にちょこんと写ってるのはクモヤです。
そして真ん中に写っているのは、185系の157系風塗装!
見たいなー・・・と思っていましたが、やっと見れました。
この後185系だけズームして撮ろうと思ったら、まさかの電池切れ・・・orz
ほかにやまどりとかがいましたが、撮れず。

そして無事に免許を取得した夕方、新前橋駅に戻るとやって来たのは雪でお化粧をした115系の6両編成でした。水上発の上越線かな?
それに乗って高崎に行き、訳あって時間調整・・・ということで、上信を見に行きました。

デジカメの電源をつけたら復活してました。
bl1331641881.jpg
全検から出場し、相方の504の出場待ちのクモハ503。
特に変更点は見受けられないけど、なんか違和感が・・・。
屋根のベンチレターまで銀に塗られたようです。


そして、下仁田寄りのアンダーパス上の道路から。
bl1331641913.jpg
右にいるのは153F。こっちに帰省した時からこんなところにいるけど、どうしたのかな。
奥にいるのはさきほどの503と、その左がデキ1。
その隣がクハ1301。デハ252が出場して組んでたけど、もう切り離されたのね・・・。
ところで、相方のデハ252と、クハ303をデハ251に持って行かれたデハ205がいない・・・まさかその2両で組んでるのかな。
そして、左にちょこっと写ってるのはデハ203。その奥にED316がいます。

これにて、今度こそ本当に電池切れ。
このあと反対側に行くと安中貨物が来たので携帯で撮影しましたが、真っ暗・・・orz
編成は、青釜にタキ15600が12両・トキが5両でした。
ダイヤ改正でタキ15600がどうなるのか、気になります。

そして、高崎18:39発の電車で帰りますが、これも高2までほぼ毎日使ってた列車。狙ったわけじゃないからね!!
車両は204・304でした。

・・・この記事だと、何をしに前橋に行ったのかわからなくなりそうですね(笑

今日の上信

今日は犬の散歩中に行き会った車両たちをご紹介。

まず、道草を食う犬の横を・・・
bl1331476942.jpg
6000形が通過。
道草食ってたのが道の反対側だったので、こんな写真に・・・。

もう少し進むと、先ほどの6000形が上州富岡ですれ違った列車が。
bl1331477062.jpg
bl1331477103.jpg
運用通り999号でした。
昨年10月までの予定が、好評につき延長になりました。当面2年間?
延長になったのは嬉しいですが、登場当時と比べると、少々失速気味・・・。
一応、これを使用した臨時列車は満員御礼の状況ですが、沿線では最近あまり話題に上がらなくなってきたかも(新鮮味がなくなったかな・・・)。

そして犬の散歩を終え、帰宅。
999号の折り返しを撮影。
bl1331477159.jpg
いつもと趣向を変えて、しゃがんで撮影。
見上げる視線にしたら、ちょっとかっこよく映るかも!

こんな感じで、なぜか999号を追っかけた撮影でした。
999号、せっかくだからもっとパンチの効いた企画とかで、沿線に上信電鉄をアピールできないだろうか??
復活したデキと併せて、当面の課題になりそうですね・・・。
ガンバレ999号&上信電鉄!!


追記)
昨日から、ブログのデザインを変えてみました。
記事の境目(?)がはっきりしていて、春らしい色なのでこれにしました。
ブログ開設以来初のデザイン変更です。
最近流行りのリバイバルということで、開設した月(5月だっけ)限定で初期のデザインに戻すとか面白いかな(笑

あれから1年

「震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、行方不明者の早期発見、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます」


先ほど14時46分、東日本大震災の根源となった東北地方太平洋沖地震発生から1年が経ちました。
富岡市では、防災無線による呼びかけで、市民による1分間の黙とうを行いました。
呼びかけの有無にかかわらず、全国・・・全世界で黙とうした方が多数いると思います。
それぞれ、何を思ったでしょうか。

犬の散歩を終え、模型のマスキング作業中でした。
明らかに振幅の大きい縦揺れ。すぐに電化製品の電源が落ち、今まで経験したことのない横揺れが来ました。
体の不自由な祖母の脇にある棚を押さえるのに必死でした。
そして、ラジオの情報だけを頼りに、余震が続く真っ暗やみの中一晩過ごしました。
怖かったです。でも、揺れも震度5弱程度、被害も一晩の停電のみでした。
それを思うと、揺れの激しかった地域や沿岸部の方の恐怖は計り知れないものだったと思います。
津波に遭遇してしまった方々・・・本当に、とにかく逃げてほしかった。それが一番悔しいです。

「東日本大震災から1年」という表記を見かけますが、「発生から」1年であり、この震災は今でも続いています。
この震災の一つである原発事故もまだ課題は山積です。
また、震災がれきの問題もありますね。受け入れ拒否する方々(テレビでは反対意見ばかりが放送され、まるで全国民の意見のよう・・・)もいます。もちろん、不安なのはわかりますし、私の地元に運び込まれたら不安です。しかし、反対はしません。これに関しては、オールジャパンで取り組まないと、被災地だけでは解消されない問題です。
受け入れ自治体は「線量が問題無い数値以下のものを受け入れる」と表明しています。この時ばかりは信用してもいいのではないでしょうか。
いくら募金しても、お金が集まっても、被災地にがれきがあったら復興は進みません。
私がお願いしたところで何も動かないかもしれませんが・・・お住まいの自治体が震災がれきの受け入れを表明しましたら、協力していただきたいです。
群馬県でも受け入れの動きがあると、報道で知りましたが、是非受け入れを実現していただきたいと思います。
今までおいしいものを届けてくれた東北、便利な製品を届けてくれた東北に、ささやかながら協力しましょう!

少しだけのつもりが長くなってしまいました・・・。
先ほどの黙とう以外は、普通に過ごそうと思います。・・・テレビがそれを許さないかな?
とにかく、オールジャパンで復興していきましょう!!

なんだか、菅前首相がかわいそうなんだよなあ・・・。
確かに至らない面はあったけど、取り組むべきところは努力していたし、なのに全て菅さんのせいみたいに・・・。
それよりは、協力しないで文句ばかり垂れてる人たち(谷垣とか谷垣とか谷垣とか・・・)の方がよっぽど復興の妨げになってる気が・・・。

高崎鉄道ふれあいデー~番外編~

先日の記事、高崎鉄道ふれあいデーの番外編として、会場から見えた列車達をご紹介~。

まず目に入ったのは、これですね。
bl1331300786.jpg
我らが上信電鉄(笑)
デハ251とクハ303です。
お昼頃からの運用のために待機中。
展示とは一切関係のない車両ですが・・・子供たちにはこのカラフルな電車は人気でした。

bl1331300892.jpg
急行表示を出して留置中のデハ205。
この時は、なぜ急行表示なのかわかりませんでしたが・・・まさかこの1週間後には実際に急行列車が走ろうとは、驚きでした。

上信の車両が見えれば、もちろんJRの車両たちも。
bl1331300924.jpg
高崎線の運用につく211系。
終点の高崎は目の前です。
先日、高崎車両センターのサロE233が出場し、この211系が高崎線を走る時間は、そう残されてはいないのでしょうか。

bl1331300970.jpg
上信電鉄の155編成。
一旦0番線に停車してお客を降ろした後、下り方面に向かい始めました。
車両交換かと思いきや・・・会場から見やすい位置で停車しました。
普段こんなことはなく、折り返しの時刻にホームに戻ったことを考えると、このイベントの来場者に見せることが目的?
要するに便乗ww

bl1331301064.jpg
そして、E231系の湘南新宿ライン。
最近では、E233系の登場により多少古びたイメージがありますが、群馬では未だ最新鋭です(笑

bl1331301099.jpg
八高線高麗川行のキハ110と、下り特急の185系。
キハ110はまだ安泰だと思いますが、185系は運用数削減などで今後が心配です。
ですが、一昨年に80系風塗装、去年に旧踊り子塗装、今年157系風塗装が登場し、何かと花が添えられている形式です。

こんな感じで、会場からは様々な車両が見られました。
上信の便乗(?)には驚きましたが、子供たちには人気が高かったようで・・・(笑
今度、広告車を集めてイベントをしたら、子供たちにうけるかな。

別れの季節

こんにちは。
3月も10日が経ち、もうすぐ春ですね。

春と言えば別れの季節で、春の別れと言えば、卒業です。
・・・というわけで、昨日卒業してきました。
「あれ、まだ大学3年じゃないの?」

違うんです。学校じゃないんです。
教習所を無事卒業することができました。
月曜に本試験を受けに行きます。
免許とれても、しばらくはあまり乗りそうにないですが、無事故無違反の安全運転且つエコドライブで乗り通したいですね。

ともあれ、この春卒業した皆さん、またこれから卒業される皆さん、おめでとうございます!
進む道はそれぞれあると思いますが、よい日本を作っていきましょう。

高崎鉄道ふれあいデー

速報版を載せておきながら、本編を掲載していなかったネタを今更・・・。

2011年9月10日に、群馬デスティネーションキャンペーンの一環として「高崎鉄道ふれあいデー」が、高崎駅留置線にて開催されました。
当ブログでも、前日の上信デキの入れ替えに関して記事にまとめましたが、今回はイベントの様子について記事にまとめてみます。
イベントの様子は、多数のページで取り上げてるので、安心していたらいつの間にか書くの忘れていた事は内緒。


当日、イベント会場に行ってみると、開場から30分ほどにも関わらず、沢山の人でごった返してました。
まず最初にあったのは保線車両の展示。

bl1331215292.jpg
一見ただの高所作業車ですが、架線作業用なのかパンタグラフのようなものが付いてて面白いです。
更に行くとこの車両が。

bl1331215661.jpg
旧型客車です。
4両用意され、乗車体験・休憩室として使われていました。
いつも屋外放置のもう2両の姿が見えませんが、車両センターの方でお留守番かな?

bl1331215496.jpg
その奥にあったのはこちらのDD51の897号機。
前日のデキや客車の入れ替えをしてせっせと働いていましたが、今日はこんな姿。
中にエンジンなどが見え、その様子はまさに機械美!!
実にいいものを見させていただきました。
また、この車両では運転室内に入ることもできるようでした。

bl1331215549.jpg
洗浄体験は107系を使用。
整理券をゲットすると、この車両に乗って、車両センターの洗車機を通過できます。
数回往復していましたが、最終的にはかなりピカピカになったのでしょうか(笑

ちなみに・・・
bl1331215620.jpg
この車番は・・・
わざわざ狙う訳ないか。

そしてさらに奥に進むと・・・
bl1331215743.jpg
「本日のメインディッシュ」
JR東日本・JR貨物・上信電鉄の機関車5台が集結しました!
左から、EH200-1、EF60-19、C61-20、デキ1、DD51-842。
この場に上信のデキが居合わせるのは、歴史的出来事でしょうか。
人がすごくて避けきれませんでした・・・。

bl1331215825.jpg
デキとDD51のツーショット。
この組み合わせはやっぱり違和感が・・・。

bl1331215874.jpg
春に復活した、高崎の機関車同士のツーショット。
この並びは見て見たかった!
こう見ると、C61はでかい。デキが小さいのかな。
でも、SLよりデキの方が20年以上先輩とは、なんだかすごい。
・・・それにしても黒い(笑

bl1331215980.jpg
暫くして、ヘッドマークの取り付けが始まりました。
EH200は平面ではないため、ステーを取りつけます。てか、EH200ってヘッドマーク付けたことあるのかな?

そして5両とも、ヘッドマークが装着されました!
bl1331301378.jpg
5両そろった写真は、人がすごいため割愛。
ノートパソコンに画像編集ソフトが入っているのを発見したため(今更・・・)、顔を隠して公開です。

取り付けられたのは下記の通り。
・EH200「たからコンテナ特急」
・EF60「レトロ碓井」
・C61「C61 20復活号」
・デキ「デキ」
・DD51「試運転」

bl1331216122.jpg
真ん中の黒い2機は、それぞれ復活運転時のものが取り付けられました。
デキについては、撮り逃していたので、見れてよかったです。
むしろ、C61に至っては、走行シーンを見たことがない・・・(汗

この後、レールの溶接実演を見に行こうと立ち去った時、そこから汽笛が・・・??
bl1331216210.jpg
左の車両から順番に、C61をとばして汽笛を鳴らし、最後にC61が威勢よく汽笛を鳴らしました。
半ば突然で、写真に写る人々が皆向こうを向いていることからも、そのことがうかがえるかな。
同じように聞こえる汽笛の音色も、みんな違っていて、圧巻!

bl1331216242.jpg
最後に、溶接実演を見ました。
工業高校時代にした溶接が懐かしい。
暑い中ご苦労様です!

午後には別のヘッドマークが取り付けられたようですが、諸用のためお昼前には退散しました。
あまりゆっくりできずにグッズも見れませんでしたが、短時間でも結構楽しめるイベントでした。
子供連れも多く、沢山の方々が楽しめたのではないでしょうか。

上信電鉄イベント情報!「神成山ハイキング」

上信電鉄の春の恒例イベントとなった神成山ハイキングが今年も開催されます!

「電車に乗って神成山ハイキングに出かけよう!」と題して開催されます。
上信電鉄の高崎~上州一ノ宮の希望する駅から乗車することができ、南蛇井より神成山をハイキング、宮崎公園まで行き、近くの神農原駅から行きに乗車した駅まで帰るというものです。

神成山の魅力は、なんといっても絶滅危惧種「ニホンオキナグサ」を見ることができる点でしょうか。
今回の企画では、参加者全員におきな草をプレゼントするとの事です。
また、宮崎公園にて「こしね汁」やこんにゃくの無料サービスありとの事です。
2時間程度のハイキングですが、希望者は貫前神社までの追加コースもあるようです。

電車に揺られ、春の始まりを感じに行ってみてはいかがでしょうか?
開催日は3月24日、参加費は600~1900円(乗車駅によって変動)です。
往路は臨時列車を利用するため、先着100名までの募集です。
興味のある方は、上信電鉄のホームページに詳細が掲載してありますので、ご覧ください。


ちなみに、私も昔から参加してみたい企画です。
ですが、新学期が近かったりで今まで参加できたことがありません・・・。
社会人になって時間があれば、誰か誘って参加してみたいな。

bl1331199676.jpg
神農原駅の花壇。ここに植わってるのもおきな草かな?

デキがんばってます

1月下旬のこと。
大学の昼休みに、母親から写真付きのメールが。
その内容は、犬の散歩中にデキを目撃したとのこと。
「団体か何かかな」・・・そう思って、添付された写真を見ると、ホキ801をひいていました。

2007年の脱線事故以来、デキ3が数回牽引したのみで、デハ204や205で代行されていたバラスト散布列車。
復活後もデハ205による牽引が続いていたようですが、いつの間に戻っていたのね・・・。
という訳で、地元に戻ってから、教習の合間に狙ってみることに。

初日は用事で行けず、次の日も朝から教習。
その後も日曜以外は教習で行けず、2月21日にようやく出撃。
ここ数年の運転実績から、この時間に来るだろうといつもの場所へ。
すると、畑仕事をしていたおじさんからの一言
「さっきデキ通ったよ。」
私「・・・。」

デハとは時間違うのね・・・orz

そのあと、目撃した時間を教えていただきました。
しばらくおじさんと世間話をした後、お礼を言って帰宅。


午後、教習所の迎えが来るまでに予想する折り返しの時間がやってくるので、リベンジ。
時間になると、軽快な汽笛を響かせてデキがやって来ました。

bl1331131990.jpg
デキ1は、夏場の故障から復旧していないようで、デキ3の1両のみでの牽引です。
2両繋がっても電車1両ほどの長さしかない、かわいらしい編成です。
河原に響き渡る、独特のモーター音がいい感じ。

翌日は折り返しの下りのみ撮影できましたが、屋根上の資料がなかったので、資料撮影。
bl1331132097.jpg
機関車も貨車もごつごつしてていい感じ♪
ついでに、ホキの内側も多少見えます。

後日上りの時間に出かけてみるも現れず。
「もう今年度の運転は終了か」
なんて思いましたが、3月3日に犬の散歩中に東富岡付近で遭遇。
犬を母に預けて撮影。bl1331132709.jpg
小雨がぱらつく中、やって来ました。念願の、積車状態を撮影。
天気が悪くても、実施するのですね。冷たい雨の中、安全運転を支える現場の方々には感服・・・。
それにしても、結構バラスト積むんですね。いつも上から見ていたので気付きませんでした。

この日は教習が夜だったため、折り返しも併せて撮影できました。
雨脚が強まり、風も出てきて傘があおられ、カメラがゆらゆら・・・
bl1331133247.jpg
画面から外れないように早目にシャッターを切りましたが、ちょっと早かったかな。


そして週明けの5日、この日は上りのみギリギリ撮影。
あいにくの天気で、みぞれが降る中やって来ました。
bl1331133513.jpg
今回は意図したわけじゃなかったけど、またしてもシャッター切るのが早かった・・・orz


翌日も上りのみギリギリ撮影。
直前まで降っていた雨も上がり、陽がさしてきました。
久々に太陽に照らされたデキが撮れる!
そう思い、デキが現れるのと同時にカメラを構えます。
「・・・電源入ってないジャマイカ。。。」
bl1331134053.jpg
慌てて電源を入れるも、写せたのは後ろ姿。
まるでデキが「電源くらいちゃんと入れとけよ~。じゃーねー」と言っているかのよう・・・(泣
まあ今思えば、こういう写真もいいのかな。甘ピンだけど。

そしてその翌日の7日、朝出撃してみるもやって来ませんでした。もう今年度の運転は終わりかな。
だとすると、とんでもない締めの撮影になったもんだ(笑


という訳で、昨年復活したデキは、日の目を見ない場面でもせっせとがんばっております。
今年の8月で88歳を迎えるデキ。これからも上信電鉄を支えるためにがんばってほしいですね!
あと、デキ1が再び本線を走れることを願います。





・・・関係のない話。
今回より、画像縮小サービスを、今までと違うサイトにて利用させていただいています。
試験的に、色々試してみるかもしれません。
また、相変わらず画像が粗かったりするのは、自分の技術不足です・・・(汗

追記)画像がでかくて、背景の枠からはみ出してます。改善策を模索中・・・。

デハ252模様替え

こんにちは。
今日は教習も休みなので、まったりと過ごしてます。

普段教習所までは、行き帰り送迎バスを利用しています。
ですが、寄りたいところもあったしたまには電車で・・・ということで、高崎線と上信で帰りました。
新町駅から乗車し、高崎が近づくといつも通り上信が見えてきました。
今年になってから入場しているデハ252が出場して、クハ1301と組み直してるな~。
・・・なんて思ってただ見ていましたが、なんか変。
暗くてよく見えなかったので、上信に乗ってから改めて見てみることに。

そして、高崎を出た上信の中から見たデハ252は・・・ラッピングが変わってました。
という訳で、今朝明るくなってから見に行ってみました。

まずは変更前のデハ252から。
CIMG7975_convert_20120304102732.jpg
昨年夏のデキ運転の際、連日客車役に抜擢され活躍しました。
しかし、水色のラインに赤の背景というきつい色の組み合わせで、あまり好評ではなかったようです。
(かといって、オリジナルの塗装に戻せとか、そういう意見はあまりに身勝手かと思います・・・)

そして、最近(昨日あたり?)から運用復帰したデハ252
CIMG8947_convert_20120304104215.jpg
スポンサーは以前と同じ「ヨコオデイリーフーズ(旧ヨコオ食品工業)」ですが、今回は商品の宣伝ではなく、ヨコオデイリーフーズが運営する「こんにゃく博物館」を宣伝するものになっています。
以前と同じく、ラインは残したままですが、絵柄のスカイブルーとマッチしていて、違和感のない仕上がりになってます。
文字はほとんどなく、沿線の子供たちに人気の出そうなかわいらしいウサギのキャラクターが配置されています。
ウサギや風船など、一部の窓にかかる絵柄は窓部までラッピングされています。しかし、上信定番の‘車内から外が透けて見える‘ものではないようです。
また、遠目変わっていないように見える正面おでこのマークは、ヨコオデイリーフーズのマークに変わっています。

相方のクハ1301は、従来通りのままのラッピングです。
CIMG8696_convert_20120304105534.jpg
写真の通り、デハ252が入場中はデハ251が代役を務めました。

ちなみに、こんにゃく博物館は群馬県甘楽町にあり、最寄駅は上州福島(タクシーで7分)です。
サービスなどが良いらしく、実家周辺では噂になってます。
興味がある方は、上信電鉄に乗って、こんにゃく博物館に訪れて見てはいかがでしょうか。

教習所

こんにちは、1か月ぶりの更新です。

模型製作は進めたのですが、荷物が多かったために実家に持って帰れず…。
そして、15日から教習所に通っています。高校生が多くて込んでいますが、空いている時間に指導していただいてます~
本日も教習所にいます。昼休みなので、教習所からの記事投稿です(笑)
場所は、上信6000形に広告が貼ってあった教習所ですが、まだ貼ってあるのかな?

日曜日は教習がなく、それと早く帰れた日などは上信の撮影したりしてます。
そのうち落ち着いたら、ブログの方でアップしたいと思います。

では、7回目の路上教習に行って参ります。
安全運転で行きますが、近隣の皆様、私が接近しましたらお気をつけください(笑)


ではまた。
プロフィール

Katto

Author:Katto
群馬県内の某市から、東京に進出した22歳の大学生。
鉄道、写真撮影、工作等日々趣味に勤しんでいる。
主に、上信電鉄を中心に扱っています。

コメントは、どなたでも大歓迎です。
最低限のマナーを守って、気軽に書いてくださいね!
リンクもコメント欄などで受け付けています。

ホームページ:
 少年鉄道ホームページ(休止中)
YouTube:
 syoutetsuチャンネル
いずれもこのページの下の方にあるリンクよりいくことができます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる