FC2ブログ

模型の近状・・・

 続いて模型編です。

 模型工作は、確か去年の春以来ストップしております。しかし、再開しようかなあと思い始めています。というより、再開せねばなりません(笑)
 加工は暇があればできますが、アパート暮らしのため、実家でないとエアブラシが使えず、塗装ができないのです。なので、帰省まえに塗装前段階の素材を増やしたいところ。しかし、あと10日で帰省・・・。何もできないと思われ。

 とりあえず、製作予定(あくまで「予定」)のものをご紹介なり~。

CIMG2932_convert_20100803115329.jpg
 まず、黒っぽいのは秩父6000系。継ぎ目修正でストップ。これはできるかも。
 その右2両は上信153F。組み始めたのは小学6年の時。今よりさらに未熟な知識と技術でとんでもない加工を続けた結果、修正に手間取りそうな状態に・・・。側窓の形状変更方法を思案中。
 その右2両は、最初に500型を作ろうとして、153よりさらにひどい状態の車体。500型は、新規に作り直して4両完成。雨どいが激しくボロボロで、雨どい部分を削ってしまう上信155Fにしようと思っていた。しかし、先ほど前面を当てたらサイズがおかしい!・・・という訳で、155Fは新規素材で製作になりそう。
 手前は、上信500型「銀河鉄道999号」。加工はあまり要らないように、KATOの中古品を購入。ちゃちゃっと仕上げて、せっかくの限定デカールが劣化しないうちに車体だけでも完成させねば。


 そして、製作ストップ後に、さらに新規購入してしまいました(←馬鹿)

CIMG2933_convert_20100803115405.jpg
 手前は、秩父7000系。これは高校時代に購入。ばら売りを購入で、本当は非貫通編成を作りたかったのですが、あまぎのパーツが売り切れで断念。貫通編成にするけど、妻面の資料がなく、撮影に行くまでおあずけかな。しかも鉄コレででちゃったし(笑)
 箱入りは、上信200形前期。待ちに待った再生産がされたので購入。一箱は自分が購入、もう一つは兄に旧塗装の製作依頼されたもの。はんだ付けができれば、あとは簡単・・・かな(汗
 めずらしくJR車の211系は、TOMIXのばら売りを模型店で発見。211系自体は持っているので、霜取りパンタ増設車をこれで製作し、すでに持っている211に組み込んで遊ぼうかと。これも屋根上の資料が必要だけど、検索すれば出てそうだし、付属運用で東京にもよく来ているので、すぐできるかな。


 こんな感じですが、勉強の合間を縫って製作していきたいですね・・・
スポンサーサイト

お久しぶりです

 こんにちは。

 大学に進学し、都会暮らしにも慣れてきました。慣れたところでブログを書こう・・・なんて思っていたら、早くも前期末試験の時期になりまして。昨日、ようやく終わりました。
 忙しかったのですが、行き帰りを利用して鉄活動は継続してました(笑)

 撮影した画像は、ジャンルごとに随時紹介していきます。
 あいさつ程度に、最近話題のEF510をいくつか・・・。

CIMG2431_convert_20100803115237.jpg
 帰り際、大宮駅でカメラの大放列を目撃。降りてみると、508号機の試運転(乗務員訓練列車?)がやってきました。

CIMG2908_convert_20100803114729.jpg
 北斗星色のみ増備されていたので、北斗星から置き換えかと思いきや、突然カシオペアから置き換え。ここは、大学の最寄り駅付近。日によっては降りた後に寝台列車を撮影できるのがいいですね♪
 ちなみにこの区間には有名撮影ポイントがありますが、まだ行ったことがありませんし、自分はここでも十分満足しています。

CIMG2920_convert_20100803114833.jpg
 そして、数週間後に北斗星も置き換え。EF81牽引の寝台列車は、上野口からは撤退してしまいました。

CIMG2926_convert_20100803114928.jpg
 そして増備されたEF510は、509・510号機がカシオペア色となりました。もう一両がカシオペア色で登場するようですが、2両そろったことにより、北斗星色のカシオペア運用は短期間で終わりました。


 他にも撮影していますが、またの機会に。あ・・・EF81の撮影も忘れてはいませんよ~。
 こんな感じで、JRネタが続きそうです。上信もいろいろ変化があるようですが、なかなか帰省する機会が少ないものでして・・・。
 次は模型ネタについて書こうかと・・・。




 見ていて思いました。撮影マナー悪すぎです。ホームから身を乗り出したり、遮断機から身を乗り出したり、混雑するホームで座り込んでみたり、道をふさいだり・・・。
 本人にしてみたら「そのくらい平気・・・」なのでしょうけど、ただでさえ撮影マナーが悪いと世間から批判を浴びせられてるのですから・・・、だからと言う訳ではありませんが、もう少し気を使ったほうがいいように思います。
 柵が重ならないように、人が写らないように、編成がきれいに写るように・・・沢山の工夫を重ねて、苦労して撮った写真は素晴らしいものだと思っています。どんな写真であれ、その人の価値観しだい、良い写真の基準は人それぞれだと思います。自分はどんな写真であれ、個性の表現された素晴らしい写真であると思っています。
 しかし、人に迷惑をかけ、マナー違反をしてまで撮った写真であれば、それが素晴らしいものであるようには思いません。
 鉄道は、鉄チャンのものではありません。それらの行為を「見ているだけ」の自分にも何らかの責任があるのかもしれませんが・・・。また、偉そうにぐだぐだと語りましたが、ブログ内の写真を見て「これは危険だ!」とか、「お前もマナー違反してるじゃねえか」とか、思ったものがあれば、その都度コメントしていただけると嬉しいです。気を付けてはいますが、気付かないうちの危険やマナー違反が一番怖いですし・・・。


 とりあえず、これからもよろしくお願いします。
プロフィール

Katto

Author:Katto
群馬県内の某市から、東京に進出した22歳の大学生。
鉄道、写真撮影、工作等日々趣味に勤しんでいる。
主に、上信電鉄を中心に扱っています。

コメントは、どなたでも大歓迎です。
最低限のマナーを守って、気軽に書いてくださいね!
リンクもコメント欄などで受け付けています。

ホームページ:
 少年鉄道ホームページ(休止中)
YouTube:
 syoutetsuチャンネル
いずれもこのページの下の方にあるリンクよりいくことができます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる