FC2ブログ

「雪見だいふく×上信電鉄 ふくが大きいプロモーション!」実施

こんばんは。
前回の記事で若干触れた上信500形の雪見だいふくラッピング電車、予想外に派手な企画でした。今夜はその事についてご紹介~。

まずは公式のホームページをご覧ください!
雪見だいふく×上信電鉄 ふくが大きいプロモーション!(上信電鉄HP)
雪見だいふく(ロッテHP)

皆さんもご存じロッテの「雪見だいふく」。毎年この時期になると商品パッケージの「ふく」の文字が大きくなるそうですが、それに伴って全国で「ふくが大きいプロモーション」を開催するそうです。
全国8か所で開催される催しのうちの一つに、今回の上信電鉄での催しが含まれます。

上信電鉄にて行われるイベントとしては
・ラッピング電車運行(2014年12月14日~2015年1月31日)&出発式(2014年12月14日)
・上州福島駅の特別装飾(期間は不明)
・ラッピング電車模型販売
・「ふくが大きい台紙付縁起大福乗車券」販売(2014年12月22日~)
となります。

ラッピング車のデザインに関しては当ブログでも運行開始後にご紹介予定ですが、公式ページにイメージ写真がありますね。
7日に車庫内でラッピングされているのを見ましたが、先週ラッピング作業がされたのでしょうか?元の白&緑を残しつつ赤いラッピングがされたので、クリスマスカラーにも思えます。
このラッピング車の運行に際して、12月14日の10時45分頃より高崎駅で出発式(テープカット)を行うとの事です。運行開始は21列車から?
運行期間は来月末までと短めです。。

そして沿線の上州福島駅は駅名に「福」が付くという事で、駅名板や駅入り口看板に特別装飾が施されるとの事(よく思いついたなぁ・・・)
こちらは期間に関しては不明ですが、恐らくラッピング電車運行とほぼ同じ期間で行われるものと思われます。

その他の企画としてグッズ販売があります。
まず一つが、「ふくが大きい台紙付縁起大福乗車券」の販売です。
縁起大福(おうふく)乗車券は毎年発売される切符で、往復と大福をかけた切符となっています。「ふくが大きい台紙付縁起大福乗車券」はその乗車券が台紙付きとなる仕様です。
台紙デザインは羽海野チカさんの漫画「3月のライオン」(白泉社)とコラボしたもので、限定500枚の販売となります。
こちらは発売期間が12月22日からで、発売箇所が無人駅を除く各駅となっている点に注意。

もう一つのグッズがラッピング電車の模型です。
こちらは詳細に関しては一切触れられておらず、続報を待つしかなさそうです。とりあえず分かっているのは限定商品である事。
ロッテのHP上には記述がないことから、上信電鉄側が企画した商品なのでしょう。模型とはいっても、手が出ないほどの高額商品ではない事を願う…(999号Nゲージは3万円しましたね)。

その他、ちょっとしたネタとしては地元スーパーのアイスコーナーで、「上信電鉄×雪見だいふく」の店頭ポップが掲出されているようで、そちらを探してみるのも面白いかも。
恐らく富岡製糸場の観光客狙いで、今回上信電鉄でのプロモーション企画が実現したものと思いますが、上信電鉄はこういったコラボ企画をあまりやらないため、とても興味深いと思うのは私だけではないはず。
短い期間の催しではありますが、ラッピング車・上州福島駅の記録やグッズ収集など、出来る限り楽しみたいですね。
ちなみに前述のとおりで、上信以外にも各地で催しがあるので、遠方の方はそちらもお楽しみください(^_^)鉄道の催しとしては、一畑電鉄での記念乗車券の販売があります。

twitterなどでも雪見だいふく雪見だいふく…と連呼していたら、雪見だいふくを食べたくなってしまいました。まんまとロッテの戦略にはまりそうです(笑)
今夜は文字だけで、事前情報を書きました。ラッピング車などの記事を年末あたりにでも書いていきたいと思います。
スポンサーサイト



今年もワンコインフリー切符発売

こんばんは。
今夜は上信電鉄の情報に関する記事を。
そういえば新ダイヤが公表されました(上信電鉄HP内のPDF)。
新ダイヤについては趣味の面から追々考察するとして、上信電鉄を利用される方でまだご存じない方はひとまずご覧ください。

今夜の本題は、フリー切符についてです。
上信電鉄では近年、1月1日または2日に利用できる1日乗車券「寿・ワンコイン1日全線フリー乗車券」を発売していますが、今年も発売するようです。
まだ公式には発表されておらず、11月に下仁田町のホームページに掲載されたのみでしたが、富岡市のホームページでも掲載されましたのでご紹介します。
年末年始の観光行事(富岡市HP)
お正月 上信電鉄全線フリー乗車券(下仁田町HP)

詳細に関してはリンク先に書いてある通りですが、一応こちらにもまとめます。
・発売期間:2014年12月25日~2015年1月2日
・利用可能日:2015年1月1日・2日(1枚でいずれか1日有効)
・発売金額:大人500円、小人250円
・発売箇所:無人駅を除く上信線各駅、本社鉄道部
・発売枚数:3000枚限定
といった感じです。

増税で各種乗車券が値上げとなりましたが、これに関してはワンコインが維持されているのは嬉しいところ。
私も高崎で同級生と合うのに何回か利用した事ありますが、かなりお得で嬉しい切符だと思います。せっかくなので早めに出て下仁田まで行ってから高崎に出た事もありました(笑)
上信電鉄沿線の方が初詣や初売りなどに利用する他、上信に乗りたい!という方はこの機会に乗りに来てはいかがでしょう?

佐野のわたし駅開業&ダイヤ改正概要発表(速報版)

こんばんは。
今夜は上信電鉄の新駅「佐野のわたし駅」の開業とそれに合わせたダイヤ改正について発表されたので、それについてお知らせ!

新駅「佐野のわたし駅」開業について(上信電鉄HP)

詳細と言うか考察のようなものは今夜はくたびれたんで省きます。(←やる気ねぇなおい)
とりあえず大事な事だけ言いますと、
・開業日:12月22日(月)。ダイヤ改正も同日
・開業日10時より開業式を実施
・現行平日62本・土休日58本(臨時便除く)を平日・土休日ともに66本に増発
・金曜深夜臨時および土休日製糸場臨時は廃止(定期列車に組み込み扱い?)
となります(全てリンク先に書いてある内容でうが…)

また後日改めて記事にしますが、とりあえずッ今夜は以上で。
定期的に行っている工事進捗のレポも、あと一回できるかできないかになって来ました。

bl1362932241.jpg
佐野のわたし駅予定地、工事開始前の様子(2013年3月5日撮影)

1415552150.jpg
最近の様子(2014年11月8日撮影)

10月は上信へ行こう!デキ臨時運転と中小私鉄フェア

こんばんは。
今夜は手短に、10月に行われる上信電鉄の2イベントを軽く紹介~。
気力があったらもう一つ記事を書きます。
(最後2枚の画像はブラウザによっては縦横比が狂うようです・・・ご承知置きを)

●「世界遺産レトロ列車デキ号」(10/4・5)
富岡製糸場の世界遺産登録に絡み、デキの臨時運行を行うことが2月の再生案にて提言されていましたが、ようやく第1弾が実施されます。
上信電鉄HP内PDF

日時は10月4・5日の2日間で、2日連続のデキ臨時列車の運転は2011年のDC臨時以来となります。
11カ月ぶりに予約無しで乗車できるデキの臨時運行ですし、デキに乗りつつ製糸場観光・・・なんてのもどうでしょうか?
ただ乗車可能駅が高崎・上州富岡・下仁田の3駅のみですので、途中下車を計画される方は注意が必要ですね。

「レトロ」とあるので一瞬旧客牽引かと思いましたが、特に記載がないのと予約不要と言う事で電車牽引のスタイルでしょう。
時期的に微妙なところではありますが、そんなに暑くも無いと思うので客車はデハ204・クハ304(茶色の電車)でしょうか?

1401982667.jpg
↑色々あって茶色の電車牽引の写真はこのくらいしかないので行きたいところですが、恐らく無理です。


●頑張るぐんまの中小私鉄フェア2014(10/19)
上信電鉄での開催は3年ぶり3回目となり、また上信電鉄の車庫公開イベントとしては7回目となるイベントです。
上信電鉄HP内PDF

内容としては例年とほぼ同じのようですが、今年は上州富岡会場があります。複数の会場に分かれるのは上信の公開イベントとしては初開催となった2008年の中小私鉄フェア以来となります。
公共交通に触れる、という面では会場をわけて実際に電車で移動してもらうのが良いですよね!特に上信電鉄は高崎会場だと実際に上信電鉄に乗らずに帰ってしまう来場者も多そうですし・・・。
また昨年に引き続き高崎~上州富岡間でデキ臨時列車の運転が1往復あります。当日は恒例のフリー切符(大人1000円、小人500円)が発売されますから、それら臨時列車やフリー切符を活用して目いっぱい楽しみたいですね♪

毎年何かしらの目玉企画やサプライズ企画があったりするので、今年も何かあるのか気になります。
とりあえず、私のイチオシはこれ!
1410626408.jpg
こういうユルさが好きです(笑)今年もいるでしょうか?

他にも・・・
1410626577.jpg
ミニヘッドマーク

1410626707.jpg
デキ版踏切注意

1410626722.jpg
トー●ス(笑)

・・・などなど、社員さんが手作りした小道具や車両区の備品などもいくつかあります。そういったものを見れるのもイベント、しかもこういった地方私鉄ならではだと思います。
こちらのイベントは行けると思うので、是非楽しみたいです~。

デキ運行開始90周年記念臨時列車(6月15日)

こんばんは。
昨日に引き続き上信電鉄の情報を一つ。

上信電鉄のマスコット的な存在として有名なデキですが、1924年の登場から今年で90周年を迎えます。
90周年を迎えるにあたり、臨時列車が運転されることが発表されました!

上信電鉄HP内PDF


詳しくは上記リンク先をご覧いただくとして・・・
・運転日:6月15日(日)
・運転区間:高崎~上州富岡(往復)
・参加料:大人990円、小人500円
・列車編成:デキ(重連)+電車2両
といったところ。先着70名の定員で、電話にて申し込みとなります。
時間ですが、高崎駅10:45→上州富岡駅12:01、上州富岡駅14:44→高崎駅16:03です。復路は先日のファンタジー号と同じで、往路復路とも吉井で追い越し待ちが入りそうです。撮影される方は、電車移動でも2回ずつ撮れますね。

詳しくは上記リンク先を~なんて言っておいて、結局細かく書いてしまった。

個人的に今回の臨時列車で面白いと思ったのは、臨時列車の運転を担当するのが上信電鉄の社長さんであるということ。
デキ復活臨時列車では、ご自身が昔貨物の運転をしていて・・・という体験談を楽しそうに話してくださいました。イベントでの構内運転では時々運転されていましたが、本線運転となれば久々の晴れ舞台となるのでしょうか?
社長さんが運転するデキ臨時、楽しみです(行けるか分からないですが・・・)。

また、今回のイベントの参加費用が富岡製糸場の入場料込みとの記載がありますが、折り返しまでの間に見学の時間がとられるということでしょうか?

1400949890.jpg
2004年8月15日に運転された「デキ80周年記念臨時列車」。
ヘッドマークは恒例の松本零士さんが書いたものでした。999号終了後、松本さんと上信電鉄とのかかわりが一切無くなってしまいましたね・・・。

今度の90周年臨時列車は、時期的に客車の予測が付きにくいですね。
冷房車の252・1301か非冷房の204・304か、はたまた緑帯冷房車の251・303か。
プロフィール

Katto

Author:Katto
群馬県内の某市から、東京に進出した22歳の大学生。
鉄道、写真撮影、工作等日々趣味に勤しんでいる。
主に、上信電鉄を中心に扱っています。

コメントは、どなたでも大歓迎です。
最低限のマナーを守って、気軽に書いてくださいね!
リンクもコメント欄などで受け付けています。

ホームページ:
 少年鉄道ホームページ(休止中)
YouTube:
 syoutetsuチャンネル
いずれもこのページの下の方にあるリンクよりいくことができます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる