FC2ブログ

待ちに待った鉄コレ上信150形を購入!

こんばんは。
今夜は春先から待ちに待ったTOMYTEC鉄道コレクションの上信電鉄150形(クモハ151・152)についてです。

発売されたのは先月末のことですが、私がいつも行くお店は30日に入荷の旨案内がありましたので、帰り道に早速行ってきました。

1416154281.jpg
昨年の18弾に含まれた200形以来、1年ぶり2回目となる上信電車の登場です!
今回はオープンパッケージの2両セットと言う事で、200形と比較すると手に入れるのは簡単です。しかしそれ故に後々ジャンク品などが出回りにくいので、欲しい方はお早めに!と言ったところです。

ここで実車の説明を…といきたいところですが、長くなってしまうので
「元西武鉄道401系で、1992年に上信電鉄にやって来た車両です。途中広告車となりながら幾多の塗装・ラッピング変更を経て、現在は上信の標準色であるネギカラー(緑ストライプ)をまとっています」
とだけ。こうでもしないと熱く語ってしまうので(笑)

さて本題に戻ります。
まずは開封。

1416154297.jpg
ワクワク♪
私はオープンパッケージは初めての購入でしたが、こういう感じなのですね。

1416154330.jpg
セット内容は
・車両(クモハ151・152)
・展示用レール&ストッパー
・列車無線アンテナ
・動力用台車枠
です。

1416154344.jpg
展示用レールについては特筆するつもりあありませんでしたが…昨年の18弾のものと違います。
リニューアルしたのか、はたまたセット物ではこういう仕様なのか…調べればすぐに分かると思いますが、そんなに気にしていないので調べません(笑)
写真はストッパー(レール上のでっぱり)を取り付けた状態です。

1416154369.jpg
本命の車両です!
とにかく「イイネ~!」とこぼしてしまいます…昨年の謎の上信製品化ラッシュまではこういった完成品の類はありませんでしたから。
これの発売には後述の背景があったのですが、それにしても上信の中でも比較的地味な車両をチョイスしたな…とも思いますf(^^;

1416154391.jpg
行き先表示やJDKロゴもちゃんと印刷されていますよ!
ストライプの縁取りを表現するのに苦労した跡が伺い知れます…。
緑色は実物の印象通りですが、アイボリーは若干濃い目の表現かな?
1416154409.jpg
妻面の表記までぬかりなく表現されている点は鉄コレならではでしょうか?

1416154431.jpg
試作段階では銀色だったクーラー、実車同様に屋根と同色に修正されました。
パンタ断路器、避雷器は屋根と一体成型ですが、クーラー、ベンチレター、ヒューズ箱は別パーツと言うこだわり。

ざっとこんな感じの製品です。
こだわる方に言わせると色々あるのでしょうが、個人的には満足でございます♪
恐らくこの製品が発売されることになった背景には、事業者限定で西武401系が発売された事があると思います。
今回の上信150形はその西武401系の仕様を踏襲している面が多々ありますので、実物と異なる部分もあります。ですのでそういった部分の修正をされる方へのヒントとして、気付いた点をそのうち挙げてみたいと思います。
スポンサーサイト

サファリ電車のマスキングテンプレート

こんばんは。
昨日も暑かったですね・・・熱中症などにはお気を付けください!

さて今回は久々に模型の記事ですが、今夜(日が変わったので昨夜?)作成したものを。

1408377858.jpg
上信電鉄ではお馴染みの150形153F「サファリ電車」の柄です。
楽をするためにデカールにしようかと思いましたが、インクジェットデカールでは1枚ものは難しそうなので塗装にて表現予定です。
そこで今回作成したのがマスキングテンプレート。この柄を印刷した紙をマスキングテープの上に貼りつけ、テンプレートとして柄に沿って切り出し、車体に貼って塗装する事でゼブラ模様を表現する・・・というつもりであります。

データ作成にあたっては、ソフトはペイントを使用。フォトショップやイラストレーターなどが最適ですが、テンプレート程度であれば解像度もそんなに必要無いので簡単なソフトで済ませたわけです。
詳しい作成方法はまたの機会に書きますが、大まかに言うと・・・実車を側面から見た写真を見ながら、事前に作成した窓やドア割を示したマス目の上にゼブラ模様を書き、調整を繰り返します。窓部分は上下左右のゼブラ模様がうまくつながるように書き足しました。

肝心の模型ですが、白塗装を昨年の夏休みに済ませているので、デカールデータ(動物やロゴなど)が完成し次第、このテンプレートを用いて塗装します。
恐らくいらないとは思いますが・・・もし上記のテンプレートデータが欲しい方がいらっしゃいましたら、コメント欄にてその旨お知らせください。後日改めてサイズの大きい画像をアップします。

上信の模型化ラッシュ再来か?

こんばんは。
今夜は久々に模型のお話し。製作記もたまには書きたいところではありますが・・・。

上信電鉄のNゲージと言えば、長年ワールド工芸製デキ(完成品・キット)やあまぎモデリングイデア製キットで発売され、他にも塗装広告を再現するためのデカールが発売され、地方私鉄好きの工作はとしてはお馴染みな感じではないでしょうか?
しかし、完成品となるとどこのメーカーも見向きもせず、西武鉄道の譲渡車シリーズが展開される際にも一切ラインナップされず、キットを組み立てたり改造したりするほかありませんでした。

1403614883.jpg
↑GMキットから製作した上信電鉄500形(2008年完成)

ところが昨年、トミーテックより発売されている「鉄道コレクション」の18弾のラインナップのうち上信電鉄200形デハ204・クハ304が製品化、更に同品のシークレットとしてデハ203まで出たのでした。
冬にはBANDAIの「Bトレインショーティー」としてデキが発売され、昨年は上信の模型(これらを模型では無いという方もいますが、私は模型というくくりで紹介しています)ラッシュとなりました。

これを皮切りに上信のNゲージがさらに増えると良いな~と思っていたところ、今月に新たな情報が。
実車の写真を添えて製品化されるものについてご紹介。
まだメーカーより正式な発表が無いものもありますので、リンクは貼りません。

●鉄道コレクション上信電鉄150形(クモハ151・クモハ152緑帯)
昨年の200形に続き、今年も鉄道コレクションにて発売されることとなりました。
元は西武鉄道の401系ですが、401系に関しては事業者限定商品として西武鉄道から2012年末に発売されています。そのバリエーション展開としてか、今回上信電鉄150形と三岐鉄道101系が発売されるようです。

1403615797.jpg
販売方法ですが、200形の時のような~ブラインド式ではなく、2両がセットになったオープンパッケージ方式です。開封するときのワクワクは無くなりますが、欲しい車両を手に入れやすいですね。
また緑帯とは言っても2011年検査の前後で前面周りの塗り分けが微妙に異なりますが、一部の通販サイトの画像を見る限り2011年の検査後の可能性が高いようです。もちろん今年春以降の人権列車ラッピング解除後、すなわち現在の姿でしょうか?
トミーテックからの公式発表が待たれます。発売は10月予定だっけな?

●上信7000タイプ2輌車体キット
10年以上前に1000形を発売して以来、現役自社発注車のほとんどを真鍮製キットとして発売してきたあまぎモデリングイデアですが、早くも新型車両7000形のキットを発売するようです。

1403616449.jpg
キットの構成としては、いつものあまぎ製品同様、真鍮製車体・メタル製前面や、同じくメタル製パンタ台、デカール&インレタ(車体模様と形式表記?)だそうです。スカートは付くのかな?
他にそろえなければいけないパーツも多いですが、早速7000形をキットで再現できるのは嬉しいですね。

また、製品名に「タイプ」が付いていますが、同社製のキットは適度にデフォルメしてあるので基本的に「タイプ」をつけているようです。
個人的には、同社のキットはデフォルメされていてもイメージはしっかりと捉えているという印象があります。7000形の複雑な前面がどのように再現されるのか、気になるところですね。

このキットは7月5日・6日に浜松町で行われる鉄道模型イベント「JNMAフェスティバル2014」で発売されるもので、あくまでも試作品として販売するそうです。人気がなければその後の一般販売は無いようですが・・・事前予約→会場で受取ができるらしいので、確実に欲しい方はそちらを利用してみては?

●上信200改造パーツセット
こちらもあまぎモデリングイデア製で、昨年発売された鉄道コレクション18弾のデハ204を現在の両運転台車に改造するパーツです。

PC250106_convert_20090102103449.jpg
メタル製の前面パーツと切り継ぎ用エッチング(側面改造部分?)がセットになるそうです。
最初、前面パーツは同社製の200形両運車キットのものかと思ったのですが、新規制作するようです。
もちろん、デハ204だけでなくデハ205も製作できますので、クハ304との異色コンビや工臨編成も再現できますね。

こちらの製品に関しても7000形同様、イベントでの試作販売となるようです。
この他にも、上信6000形タイプキット(旧塗装・広告塗装)がイベントで再販されるようです。


以上の製品が、今後発売予定の上信のNゲージです。
鉄コレ、今後のバリエーション展開にも期待したいですね。
あまぎ製のキットに関しては上級者向け素材と言う事で、ある程度の工作経験が必要になりますが、自信のある方は是非トライしてみては?

ちなみに、私は昨年から少しずつ7000形の自作を進めていました。
まさか発売されるとは思いませんでした・・・材料も揃えちゃったし、キットの購入は見送りかな(泣)

久々の金属キット、買っちゃいました

こんばんは。
超久々の鉄道模型記事です。とはいっても「買いました」という報告だけ(誰得!?)。

少しアルバイト的なものをしていますのでお金に余裕が出来たことだし、丁度再生産したあれを買おうかということで!
早速注文し、金曜日に届きました。

1394379515.jpg
じゃーん!!
あまぎモデリングイデア製の上信電鉄250形キットです。
原型非冷房仕様と252+1301冷改仕様を購入。まあ、製品化されているのはその2つだけですから、要するに250形全種類ですね。
久々の金属キットです。(2010年に買った200形以来?)

部品の不足などをチェックしなければいけないので、早速開封しましょう。早速と言っても、開けたのは届いた2日後w
まずは原型非冷房仕様から。
1394379557.jpg
おお!この手をつける前の輝きがたまりませんねw
250形非冷房仕様の車体・前面などが2両分入っています。

1394379582.jpg
取り出すと、箱の底には登場時のラインデカールが張り付いています。
バンパーや前面窓周りまでデカールがあります。バンパーはともかく、窓周りのオレンジを調色せずにデカールで表現できるのはありがたいですね。

1394379598.jpg
前面パーツ。
今までのあまぎ上信シリーズ同様、最小限の部品点数やディテールでも特徴をよく押さえた素晴らしい出来ですね!
勿論、メーカーさんもおっしゃる通り、調整やらなんやらは多い部類のキットだと思いますが、調整や仕上げをしっかりやれば良い出来栄えになるかな?
この他にも、バンパーパーツや渡り板、更に現在のデハ251を再現できるように、窓を塞ぐパーツとルーバーが付属しています。クーラーはキハ110系列のものを改造すれば作れるかと思います。

この箱の中身は、登場時仕様1両と、デハ251冷改仕様新塗装にしようかと思います。

次の箱も開けてみます。
こちらはデハ252+クハ1301の現行冷改仕様。
1394379636.jpg
こちらも似たような構成ですが、250形は1両のみ、それにクハ1301が1両付属します。
デカールは青ラインとバンパー表現部分が付属。バンパー表現も塗装せずに済むのはありがたいですが、なぜか実車とは違う紺色なので、バンパー表現デカールは使えなそう・・・。雰囲気だけ出れば気にしない方はデカールを使用した方が楽だと思います。
また、細いライン部分と斜めストライプ部分があらかじめ切り離されていて貼りやすそうですねぇ。

1394379650.jpg
前面はこちら。これもなかなか特徴を捉えていて、今から作るのが楽しみになってきました♪
車体の方ですが、クハ1301というより250形片運転台バージョン(窓枠形状や雨どいの違い)といった感じで厳密には実車とは異なりますが、かなり細かいところなので気になりませんね。むしろこの方が模型としてのバランスは良いのかな?
この他にも、バンパーや渡り板、251冷改改造パーツ(ランナー共通化のため)、ホワイトメタル製分散型クーラーが付属します。あと、もちろん1301の妻板パーツも。

こちらは製品通り252+1301し仕上げるとして、塗装はどうしようかな。ストライプ塗装にしようか、こんにゃく博物館にしようか。ストライプにするとしても、前面にもアクセントの青帯が入った状態が半月だけあったからそれにしようか・・・塗装の違いだから、くみたてながら考えます。


まだ袋から出していないのでよく分かりませんが、パーツ数を押さえながらも特徴をよくとらえた、非常に良いキットかと思います。期待を裏切らないあまぎモデリングイデア上信シリーズでした!
組み立てるのはまだ先かもしれませんが、気分転換に少しずつ進めようかな(ため込んでいる未完成キットはどうした!)

久々の模型ネタ・・・これはなんでしょう

こんばんは。
今夜は1年ぶりの模型製作に関する記事です!

8月初めにこんなものを作ってみました。

1376922299.jpg
t1.0mmプラ板3枚重ね。
途中から5枚重ねに変更しました。
このプラブロックを・・・

1376922347.jpg
カーブに削って・・・

1376922394.jpg
後退角をつけて・・・

1376922419.jpg
カッコイイ形に削って・・・

写真撮り忘れましたが、Rなどをつけて・・・

1376922469.jpg
「型思い」にむにゅ~っと。

1376922494.jpg
光硬化パテで試しに複製っと。

お察しのいい方なら、何を作ろうとしているのかお分かりいただけると思います。
私の好きな鉄道会社といえば?最近気になっている車両といえば?この特徴的なフォルムといえば・・・?

ところで、なんで作っているものを明記しないのかといえば・・・作れるか分からないからです(笑
製作宣言してから、やっぱりできませんでしたじゃ恥ずかしいので(^^;
ということで、いつになるか分からない続きをお待ちを。
プロフィール

Katto

Author:Katto
群馬県内の某市から、東京に進出した22歳の大学生。
鉄道、写真撮影、工作等日々趣味に勤しんでいる。
主に、上信電鉄を中心に扱っています。

コメントは、どなたでも大歓迎です。
最低限のマナーを守って、気軽に書いてくださいね!
リンクもコメント欄などで受け付けています。

ホームページ:
 少年鉄道ホームページ(休止中)
YouTube:
 syoutetsuチャンネル
いずれもこのページの下の方にあるリンクよりいくことができます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる